2020.11.20 Friday

ゲーミングチェアを買ってみた

0

    おはようございます、Ticoさんです。

    昨日なんなんスか、おおさかの気温26度って夏じゃないですか。

    室温計ってみたら正午すぎに28度いってましたよ。

    夕方でも27度になっていて下がりませんがな。

    まあ、Ticoのお部屋の場合はPC関係の放熱がすごそうだけど。

     

     

    さて、本日のブログ記事は

    「ゲーミングチェアを買ってみた」

    と題して、これまで安かろう主義で椅子も安物にしてきたTicoさん

    ようやくまともな椅子を買ったというお話です。

    いろいろとね、いたわらんとアカンのよ……ええ。

     

    715xFcgYSPL._AC_SL1500_.jpg

     

    買ったのはこちら、Gtracingのゲーミングチェア。

    2万円台前半とそれなりにお手頃ですが、それなりに値が張ります。

    ただ、Ticoさんはこの前に5000円ぐらいのOAチェアを買ったら

    安物の宿命か、とある拍子にガスシリンダーがヘコヘコになってしまい、

    クッションとかで嵩増ししてなんとか座っていた状況で。

     

    これはテレワークにもゲームにも書き物にもよくない、

    今度は(まあそれなりの)ちゃんとした椅子を買おう、

    どうせPCの前にへばりついておるのだからゲーミングチェア買っちゃえ、

    と購入したのがこちらでございます。ちなみに七色には光らないぞ。

     

    71RRysR0uiL._AC_SL1500_.jpg

     

    見ての通り、リクライニングをぐーんと下ろして固定できるほか、

    フットレストも出せるという代物。あと、アームレストも高さ調節可能

    腰と首のクッション状のものはどう役に立つのかと思ったんですが

    これが座っていて、ちょっと背もたれにもたれかかるとイイ感じにサポート。

    座っていて疲れない椅子ってあるんだな……Ticoさん目からウロコ。

     

    まあ、実際には椅子で寝そべるってことはしないんでしょうが

    お風呂上りとかぐてーとしたい時にリクライニングを深めに倒して

    フットレストを出して脚を投げ出しているイイ感じにうだうだできます。

     

    ちなみにそれなりにゴツイだけあって組み立ては大変でした

    ただ、組んだ後のぐらつきとかがないのはさすが。

    後、個人的に感動したのが、組み立て部品に軍手が一そろい入っていたんですよ。

    なんとも心憎い気遣いじゃありませんか。

     

    そんなわけでいまはお仕事もゲームもブログも快適にこなせています。

    まあ、ひとつ難点をいえば人工皮革なので、「夏蒸れそう」ではあるんですが。

    2020.11.13 Friday

    目下ゲームは嵐の前の静けさ (2020年11月中旬)

    0

      こんばんは、Ticoさんです。

      最近ブログの更新が乱れ気味ですが、アレです。

      ちょいとお疲れ気味なんでございますよ。

      だいたい早朝に長文載せる時って前の晩にぶわーっと書いたパターン

       

       

      さて、本日のブログ記事はちょっと短めに。

      「目下ゲームは嵐の前の静けさ (2020年11月中旬)」

      と題して、遊んでいるゲームの現況をいくつかいくつか

       

      ffxiv_20201113_070010_450.jpg

       

      しかし褐色ヴィエラって意外といろんな色が映えますね

      ちょっと意外だった。

       

       

      ■ Final Fantsy XIV (FF14)

       

      こちらは南方ボズヤ戦線もあらかたかたづいたので、

      目下、金策生活でクラフターをトンテンカンテンでございます。

      FF14に来て何が嬉しかったって、生産職でちゃんとギルが稼げることだよなあ。

       

      ffxiv_20201113_070254_407.jpg

      【ヴィエラ用に職人ミラプリも見直しました。腕出しいいよね……】

       

      まあ、ナニ作って売っているかは話すとアレなんで伏せておきますが、

      「それなりに手間がかからなくて、価格調整がラクで隙間産業なもの」

      コツコツコツコツ作っています。アレです、ホームセンター的な。

       

      【10人いるリテイナー枠も出品びっちり】

       

      金策というと「新式で大儲け!」とか「レイド需要で消耗品稼ぎ!」とかありますが

      正直アレって割とリスキーな気が最近してまして、ちょっと遠ざかっています。

      まあ、パッチ5.4が来たら、またレイド関連はなにか作りそうですけどね。

       

       

      ■ドールズフロントライン (ドルフロ)

       

      こちら、Twitter上ではとんとつぶやきがご無沙汰になっておりますが、

      デイリーとウィークリーはしっかりこなしておりますよ。

       

      Screenshot_2020-11-13-06-55-15.png

       

      さながら「深く静かに備蓄せよ」という感じ。

      いや、今月末の「異性体イベント」もあるんですが、その前にMOD実装、

      あと大型イベント終わったら新年の製造ピックアップとかあるので

      今は大きな動きができなかったりするんですよね。

       

      ところで先日追加された新人形のうち、HGの子がまだ来ません……

      なんでストームさんばかり出てくるのよ。

       

       

      ■ラストオリジン(ラスオリ)

       

      というわけでなんだかんだで言及が増えているラストオリジンなんですが、

      ハロウィンイベントが早めにこなせたので、いまはボーナス期間を活かして

      資源備蓄や育成をしょこしょこやっております。

       

      Screenshot_2020-11-12-10-29-58.png

      【そういえば新バイオロイドの金蘭さんお迎えしましたよ】

       

      Screenshot_2020-11-12-22-00-11.png

      【早速レベルカンスト&500%Linkにしましたよ】

       

      このゲーム、基地開発が片付けば資源備蓄ができるので、

      自然と「周回して資源ためる」→「製造して資源溶かす」になりますね。

      とはいえ、こちらも12月に冬イベントありそうなので、

      装備とかの強化をしておかんといかんですなあ。

       

       

      とまあ、こんな感じでございます。

      やっぱり12月頭前後にどれも色々動き出すので、

      いまは準備期間ってところですねえ……

      一番早いのはドルフロかな? 楽しみですね。

      2020.11.11 Wednesday

      ユニクロのラウンジウェアがご機嫌すぎる

      0

        おはようございます、Ticoさんです。

        昨日からめっきり冷え込んできて、とうとうお布団が冬仕様になりました。

        まあ、あともう一段階「敷毛布」オプションが残っているのですが。

        年の瀬も近いですねえ。

         

         

        さて、本日のブログ記事は

        ユニクロのラウンジウェアがご機嫌すぎる」

        と題して衣料品のレビューなど。

        いや、買って着てみて本当に感動したんですよ、これ。

         

        lounge.jpg

         

        もっていたルームウェアというかㇲウェットスーツもユニクロ製だったのですが、

        数年前にかった綿製の厚手のもので、しっかりしていますがぶっちゃけ重い。

        あと通気性がそんなに良くないので汗をかくと最近はすぐにじっとりしてしまうという。

        ちょっとこのままではこの冬ツライ!と思ってユニクロのお店に買いに行きました。

         

        goods_30_428592.jpg

        【こちらは女性向けの商品、色づかいがそれらしくなっていますね】

         

        買ったのはラウンジウェアのウルトラストレッチセット。

        手にとった時は割と薄手に見えて「防寒性大丈夫かな?」と思っていたんですが……

         

        goods_65_428758.jpg

        【こちらは男性向けの商品】

         

        いったん洗濯して乾かしてから、いざ袖を通してみると

        「おお、軽い!」「汗がこもらない!」「しかも結構あたたかい!」

        と実にご機嫌なのであります。

         

        これならちょっと冷える感じでも上を羽織るとかひざ掛けとかで

        対応できそうな感じでございますね!

         

        しかもこれ、フリース地の商品もあるので、

        冷え込みがきつい時はそちらを買い求めるという選択肢もあるようで。

        いやー、さすがユニクロ。機能性の衣料品はさすがだと思いました。

         

         

         

        2020.09.22 Tuesday

        旅行プランを立てております

        0

          こんにちは、Ticoさんです。

          今日は四連休最終日ですが、お仕事でございます。

          まあ昼過ぎに片付いて、いまのんびり資料チェックですが。

           

           

          さて、本日のブログ記事は

          「旅行プランを立てております」

          と題して、身辺雑記などなど。

          いやー、日曜月曜と気合の入った記事書いたからなんか燃え尽きておる

           

           

          さて、ただいま友人との旅行プランを立てております。

          まだ数か月先ではあるんですが、呉旅行でございます。

          Ticoはこれで三回目の訪問、友人は今回が初。

           

          本当は秋に行く予定がコロナ第二波がなんかやばそう感あって、いったん見送り。

          この四連休の様子見てると、なんかもう「対策してれば大丈夫」感ありますが、

          結果的には秋に艦これのリアルイベントがあるっぽいので、

          時期をずらしたのは正解でございますな。

           

          んでー。Ticoは一人旅なら割とその場その場のアバウト人間です。

          ただ、今回は友人を連れてなので、誘った側である以上はガイドの責任があること、

          また別の友人を連れての前回の日帰りはあわただしかったので、

          その反省も踏まえて、今回は入念にプランニングしております。

           

          このプランニングのプロセスがまた楽しいのですが、

          とはいえスケジュールをみっちり組むのは目的じゃないんですよな。

          むしろ、どこでゆとりをもたせるか、リカバリ策はあるか、とか

          そのへん考えて臨機応変に対処できるように下調べしておくのが本義と言えます。

           

           

          ホテルも取れたし、あとはレストランとかクルーズとかとか。

          季節は冬場ではございますが、汗だくよりはまあいいのかも?

          いまから楽しみにしつつ、軍資金貯めをしっかりしないとですね。

           

          ……もしや妹兵器占いの「新機材の購入に注意」って、

          この旅行で予想外の出費があるとかそういうことなんでしょうか。

          できればその予想外が楽しい方向の予想外でありますように。

          2020.09.17 Thursday

          FF16が発表で、プロデューサーが吉田P!?

          0

            おはようございます、Ticoさんです。

            本日は今朝がたの体調がどよーんとしていまして

            ブログ更新がこんな時間になってしまいました。

            なので箸休め的に短い記事となりますが……

             

             

            本日の記事は

            「FF16が発表で、プロデューサーが吉田P!?」

            と題してお届けします。ヒカセンならびっくりしましたよね、ええ。

             

             

            そもそもは今朝の早朝にPlayStation5のローンチ発表があり、

            そこでこのタイトルと同時にPVも発表されたんですよね。

             

            【PS5のお値段がかなり安い! というのも話題になりました】

             

            ゲームメディアに発表された開発体制のトップは、

            プロデューサーが吉田氏、ディレクターが高井氏。

            吉田Pはヒカセンならもうお馴染みではございますが、

            高井氏もFF11やFF14でキャリア積んできた方でございます。

             

            新しい事業開発部で何か作ってると思ったらこんなビッグタイトルを……

            という驚きはあるのですが、吉田Pのスケジュール管理の手腕とかみるとむべなるかな。

             

            PVみる感じ、割とアクション寄りによったバトルシーンと、

            世界観的に硬派なファンタジーという感じで個人的には好感が持てます。

             

            「FF14はFFシリーズのテーマパーク」という吉田氏が、

            ナンバリングタイトルでどんな作品を作るのかが楽しみですねえ。

             

            2020.09.07 Monday

            ベッドサイドアームのチョイ遣い

            0

              おはようございます、Ticoさんです。

              いつもなら月曜日はドルフロファンノベルのアップ日ですが、

              ただいま次回シリーズに向けて充電中なので今週と来週はお休み

              そんなわけでブログは四方山雑記となります。

              しかし台風がえらい騒ぎで、これ夜が明けんと被害わからんのだろうなあ。

               

               

              さて、本日のブログ記事は

              「ベッドサイドアームのチョイ遣い」

              と題して、自室の便利ガジェットについてのお話。

               

               

              ええ、画像見てピンときたと思いますが、

              ベッドのフレームやらに取り付けてスマホやタブレットを固定できるアレです。

              ごろ寝御用達の便利アイテム。

               

              Ticoが買ったのがUnique Spiritというブランドのアームスタンド

              うん、たぶん中国製よね、コレ。

              基本的にベッドの頭側の板に取り付けての運用を想定ですが、

              ぶっちゃけ釣り合いが取れて固定できりゃ本棚でもスツールでもOKです。

              Amazonのページ見ると、最近Switch用の固定具も付属したみたいですな。

               

               

               

              スマホなのかタブレットなのかで固定具を差し替えるタイプですね。

              固定具はスマホだと結構しっかりしたバネ式で伸縮固定するのでサイズは色々対応。

              タブレットについては手動で固定の必要がありますが、かなりガッチリとホールドしてくれます。

               

              驚くべきはアームの可動域で、本当に調整がとても便利です。

              あと固定具は回転できるので、時々に応じてデバイスの向きを変えられるのがミソ

               

              買った当初は「これで寝ながら配信動画見れるぞ!」とかおもったんですが、

              ぶっちゃけるとアニメ1本を寝ながら見るって割とつらいです。

               

              むしろ、使用用途としては、ちょっと疲れた時にごろ寝しながらYoutubeで犬動画見たり。

              あとはスマホゲーで周回しなきゃー、でもしんどいなーって時にごろ寝しながら遊んだり

              意外なところではごろ寝しながらKindleで本読んだりとかも。まあごろ寝してばかりですが。

               

              唯一の難点としては、このアームスタンドの欠点というよりごろ寝での欠点というか、

              うん、腕をもちあげていろいろ操作って割と疲れるんですわ。

              なので、「ちょくちょく使うけど、思ったほど長時間使いっぱにならない」ですね。

               

              そんなこんなで怠惰なあなたにはピッタリなアームスタンド。

              ちょいとお値段は張りますが、その価値はありますよ!

              2020.08.11 Tuesday

              なるにぃさんの考察解説動画

              0

                おはようございます、Ticoさんです。

                連日暑いですねー、オフトゥン干し放題ですが、

                日中は雨戸を閉めてカーテン閉めてクーラー入れないと

                午後は暑さで頭が茹だる始末でうーあー。

                でもオフトゥン取り込む時の空はまさに夏空できれいですな。

                 

                 

                さて、本日のブログ記事は

                なるにぃさんの考察解説動画

                と題して、Youtubeチャンネルのご紹介をば。

                正式には「上級騎士なるにぃ」というお名前で登録されています。

                 

                 

                もともとはやりこみ系攻略動画を挙げておられたようですが、

                「ダークソウルシリーズの設定考察の人」というと

                ご存じの方もいるかと思います。

                 

                考察の元ネタは他の方のを参考にしていますが、

                絵としてみせるために地道なゲーム内取材したり、

                迫力のある動画を撮ってきたりと、見ごたえのある動画を作られています。

                 

                【ソウルシリーズのドラゴンにフォーカスした動画。入門としてはいいかも?】

                 

                動画見ていただければわかるんですけど、声がいいんですよね。

                声質や口調、言葉遣いとか、聞いていて割と心地いいのと、

                あとジョークやツッコミ、盛り上げどころのアオリとかとか、

                なんとなく講談師感あります。

                 

                【謎の存在「ぴえん」に関する謎考察動画。こんなお茶目なのも作っておられます】

                 

                動画やセリフとか、たぶん事前に入念に頭ひねって作っているんだろうな、と

                感心することしきりなのですが、わけても最新アップのこちらとか冴えわたってますね

                 

                【ゴーストオブツシマの実況兼解説動画。声の入れ具合とか絶妙】

                 

                基本的にこちらでは「ツッコミ」系の台詞がメインながら、

                ちゃんと締める時はぐっと締めるあたり、緩急の付け方が上手いです。

                特に動画終盤の集落での激戦では複数の動画をあえて二重映しにしつつ、

                じっと見させてから主人公のダークヒーローぶりを熱く語るのですが、

                その解説の入り方がまた絶妙というべきか

                 

                見てると心折れちゃったダークソウルシリーズとか、

                話題のゴーストオブツシマとか遊びたくなってきますね

                うーん、罪な動画チャンネルでございます。

                2020.07.21 Tuesday

                IKSTARの低反発座布団

                0

                  おはようございます、Ticoさんです。

                  今朝はそれなりに晴れてセミが騒がしく鳴いていて

                  「もうこれ夏でいいんじゃね?」と思うんですが、

                  今週末もっぺん雨があるそうで、ヴァーとなっております

                  とりあえずシーツと枕を洗って干そう。

                   

                   

                  さて、本日のブログ記事は軽めに。

                  IKSTARの低反発クッション」

                  こちらのご紹介です。リストレストと同じく、使ってみてから

                  「こ、こんなに体の負担が違うものかあ!」と驚く系。

                  こらそこ、もう若くないズとか言うな。

                   

                  71qQ7wLP7GL._AC_SL1000_.jpg

                   

                  本当は5万円台くらいでめっちゃいい椅子を買えばいいんでしょうが

                  さすがにご予算がないので、クッションで手を打ったちこさんです。

                   

                  それまでは椅子に座っていると、太ももの付け根というか

                  臀部が痛くなって、夜のストレッチや週末の整体で「うあー」

                  なっていたのですが、このクッションを購入してから負担がめっちゃラクに

                  当初は「こんな妙なフォルム、ちゃんと座れるのか?」と思ったんですが。

                   

                  71Uyst7jPnL._AC_SL1200_.jpg

                  【日本語の商品説明はしっかりしているんですが……】

                   

                  モノは結構いいのでそこは満足なのですが、

                  購入した際に妙なサンクスカードが入っていたり、

                  そのあとメールで「評価して評価して!」のお願いが来たりして

                  「あー」と思ってしらべたら、案の定、会社は中国深セン市にあるんですな。

                   

                  ちなみに日本語の商品ページはこちら

                  うん、会社概要がボカしているあたり、アレがナニ。

                   

                  ただ、まあ、このへんは一概にどうとも言えなくて

                  むしろ「どうしようもなくグローバル」なんだと思います。

                  販売会社は中国企業でも、生産委託は日本の工場とかありそうですし、

                  日本ブランドでも中国で作っていたりしますし、これはもう見極めが大事だなあ、と。

                   

                  年末まではこのクッションのお世話になりながら

                  いまから情報収集して冬のボーナスで良い椅子買うのがええのかなあ

                  ついてはデスクワーク用で通気性と耐久性が良い椅子、どこのがいいですかねえ。

                  2020.07.04 Saturday

                  イケヒコのい草ラグ

                  0

                    こんにちは、Ticoさんです。

                    今週は天気が乱高下したせいか、結構ダウンしていたのですが、

                    なんだかんだで予定の仕事はきっちり終わらせたし、

                    趣味の原稿も書きあがってゆったり週末でございます

                    まーあ週末は週末で「なにもできなーい」症候群なのですが。

                     

                     

                    さて、本日のブログ記事は

                    イケヒコのい草ラグ

                    と題してお届けします。

                    そう、以前紹介したい草枕と同じメーカーさんですね。

                     

                    71wPH6Q54IL._AC_SL1001_.jpg

                     

                    前にかったい草枕がかなりよかったので、これならと思って買った次第です。

                    商品名的にラグかシーツかござなのか判然としませんが、まあ大人ひとりがごろ寝できる大きさ。

                    敷いて横になると、ほんわか井草のよい香りがするのと、多少湿っぽい状況でも

                    爽やかにすごせるのがポイントです。

                     

                    特にお風呂あがりとかにこれ使うと、実に快適すぎて寝落ちする危険があるので、

                    割と使うのは週末か布団干し時の休憩用と定めております

                     

                    71zzzvuIxvL._AC_SL1001_.jpg

                    【九州産のい草を使用だとか。編み込みもしっかりしています】

                     

                    お値段はAmazonで2000円程度なのですが、割と作りがしっかりしています。

                    端の布でカバーした部分は5センチくらいあって、結構丈夫な感じ。

                     

                    71zdMtN-MlL._AC_SL1001_.jpg

                    【使わないときはくるっと丸めて立てておけばOKと省スペース】

                     

                    これで今年の夏は快適生活! という感じなのですが、

                    ちょっと心配なのが夏休みに帰省してくる妹&甥っ子ズ

                    こんなの見たらかなり喜んでボロボロにしそうなので、

                    ちょっとしまい込んでおく必要がありますかねえ……

                    2020.07.02 Thursday

                    リストレストを買ってみた

                    0

                      おはようございます、Ticoさんです。

                      昨夜は「軽くごろごろしてから原稿……」と思っていたら

                      爆睡してしまいましたまあ、その日が睡眠不足だったのはあるけど

                      今朝はいい天気……と言いたいのですがみょーに雲が多くて「オォン?」と。

                      まあオフトゥンは干すけど。今日干さなくていつ干すのか。

                       

                       

                      さて、本日のブログ記事はちょっと軽めに。

                      「リストレストを買ってみた」

                      と題してお届けしたいと思います。

                       

                      TOK-MU3NBK_FT1X.jpg

                       

                      Ticoは在宅勤務なのですが、基本はパソコンでカタカタ、

                      趣味の原稿はもちろんパソコンでカタカタ、ゲームもまあパソコンで(ry

                       

                      そんなわけで慢性的に肩凝りに悩んでおりまして、週一で整体に通っています

                      で、だいたい首の傾きとかを直される。整体師さんが言うには

                      パソコンを使う時の姿勢がゆがんでいるのかもしれませんねえ」と言われ、

                      「リストレストとか買うかなあ」「ああ、いいですねえ」と受け答えした後、

                      このたびようやく購入となったわけです

                       

                      TOK-MU3NBK_FT2X.jpg

                      【めっさ愛想もへったくれもない外見ですが、カラフルでも困るっちゃ困る】

                       

                      購入したのはサンワサプライのTOK-MU3NBK

                      というか、Amazonで探して「お値段が手ごろでー、日本メーカーが出していてー」

                      という感じで探した次第。ぶっちゃけまず使ってみないといいのかダメなのかわからんですし

                      定価2860円ですが、Amazonだと2000円ちょいですね。

                       

                      それで、使ってみた感想

                      うん、キーボード打つときがめっちゃラクですわ、これ

                      使い始めは「手前にモノがある感覚」にちょいと違和感があったのですが、

                      ほどなく慣れてくると、それまで持ち上げ気味で力が妙に入れてしまっていた

                      手首とか腕とかをゆるーくできますので、ひいては肩の負担がすごいラク

                       

                      あと、使ってみてわかったんですが、どうもTicoさんは

                      左にウェイトかけた態勢でパソコンをカタカタやっているみたいです。

                      たぶん打ちかたとか利き手の問題とかあるんでしょうが、

                      のあたり、整体へ行って首を直してもらうのと関係してそうだな……

                       

                      低反発ウレタンで当たりもよく、ウェイトのかけ具合で自然と受け止めてくれるので、

                      なかなかによいです。

                       

                      TOK-MU3NBK_PKX.jpg

                      【パッケージはこんな感じ。なかなかのサイズでございます】

                       

                      まあ、とはいえ、難儀な点がなくもないのですが。

                       

                      ひとつはパッケージの処分がちと大変です。リストレストのウレタンを守るために

                      きちんとした固めのプラスチックケースに入って届くのですが、

                      開けるのが一苦労、あと分解して捨てやすくするのも一苦労。

                      なんせ数十センチはございますゆえ。

                       

                      そして、これは致し方ないのですが、

                      「ちょっとパソコン作業を終えて、一息入れようかな」って時に

                      マグカップやグラスやおやつのお皿を置くときにあからさまに邪魔。

                      まあ、サイドテーブル使うか、リストレストを一時避難させればいいじゃんですが、

                      なんかこう……スマートな解決策ないですかねえ。

                      うぃーんとデスクに収納されるとかどこのレトロハイテクだよ

                       

                      という感じで、まあ不満点はあるとしても製品本来の機能はいささかも損なわれませんし

                      使いだすと「もう無しの生活には戻れない……ッ」と感じるぐらいには文明の利器

                      パソコン作業が多い方、とくに物書き趣味の方とか、検討されてもいいのでは?

                      Calendar
                      1234567
                      891011121314
                      15161718192021
                      22232425262728
                      2930     
                      << November 2020 >>
                      Selected Entries
                      Categories
                      Archives
                      Recent Comment
                      • 劇場版 鬼滅の刃 無限列車編
                        Lumina (11/01)
                      • 鹵獲! 鹵獲!
                        Cattail (03/21)
                      • 艦これファンジンSS vol.7 「アイドルと最古参のギグ」
                        Tico (02/08)
                      • 艦これファンジンSS vol.7 「アイドルと最古参のギグ」
                        Lumina (02/08)
                      • 艦これ クリスマスシーズン!
                        Tico (01/11)
                      • 艦これ クリスマスシーズン!
                        Lumina (12/20)
                      • 艦これファンジンSS vol.6「デライト・ティーパーティ」
                        Tico (12/01)
                      • 艦これファンジンSS vol.6「デライト・ティーパーティ」
                        Lumina (12/01)
                      • 艦これファンジンSS vol.5 「記憶を抱きしめて」
                        Tico (10/26)
                      • 艦これファンジンSS vol.5 「記憶を抱きしめて」
                        Lumina (10/26)
                      Recent Trackback
                      Recommend
                      吉田の日々赤裸々。3 ゲームデザイナー兼取締役の頭の中
                      吉田の日々赤裸々。3 ゲームデザイナー兼取締役の頭の中 (JUGEMレビュー »)
                      吉田直樹
                      FF14の吉田PDの雑感コラム、最終巻! ゲームの裏側、仕事の作法、企画の考え方、そしてゲーム屋さんとしての生きざまなど、今回もうならせる内容です。
                      Recommend
                      吉田の日々赤裸々。2 プロデューサー兼ディレクターの頭の中
                      吉田の日々赤裸々。2 プロデューサー兼ディレクターの頭の中 (JUGEMレビュー »)
                      吉田直樹
                      FF14のPにしてDである吉田直樹氏が四方山話を語る連載コラム! 開発の裏側から仕事のやり方、ゲーム業界への意見など、その話題は実にワイド!
                      Recommend
                      吉田の日々赤裸々。 『ファイナルファンタジーXIV』はなぜ新生できたのか
                      吉田の日々赤裸々。 『ファイナルファンタジーXIV』はなぜ新生できたのか (JUGEMレビュー »)
                      吉田直樹
                      FF14を文字通り「建て直した」プロデューサー兼ディレクターである吉田直樹氏の連載コラム! FF14新生の裏側がこれ一冊でよくわかる?
                      Recommend
                      Recommend
                      Eorzean Symphony: FINAL FANTASY XIV Orchestral Album【映像付サントラ/Blu-ray Disc Music】
                      Eorzean Symphony: FINAL FANTASY XIV Orchestral Album【映像付サントラ/Blu-ray Disc Music】 (JUGEMレビュー »)
                      ゲーム・ミュージック
                      FF14を彩る珠玉のBGM、そのオーケストラコンサートの様子を収録の一本! あの思い出の曲が大迫力でよみがえる!
                      Recommend
                      ハヴ・ア・グレイト・サンデー(1) (モーニング KC)
                      ハヴ・ア・グレイト・サンデー(1) (モーニング KC) (JUGEMレビュー »)
                      オノ・ナツメ
                      「ACCA13区監察課」のオノ・ナツメが送る、日常系ゆるやかストーリー。初老の作家と彼の息子、そして娘婿が織りなす、たのしい日曜日の過ごし方。
                      Links
                      Profile
                      Search this site.
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered by
                      30days Album
                      無料ブログ作成サービス JUGEM