艦これファンジンSS vol.50「金剛の甘やかなティータイム」

0
    提督LOVEの艦娘って、きっかけは何なのでしょうね?

    というわけで、艦これファンジンSS vol.50をお届けします。

    夏イベント五部作にとりかかりたかったのですが、
    なかなか難航しており、気晴らしに書いたのが今回のエピソードとなります。
    そもそもはpixivの二次創作小説道場グループでの企画ものなのですが、
    五部作の前日譚としてもちょうどいいかな、と。

    金剛さんが提督ラブなのは異論の余地がないところなのですが、
    さてはて彼女が惚れているポイントって何かしらと思って書いてみました。
    企画のレギュレーション5000文字に沿ってますので、お手ごろに読めるかと思います。

    最後にお約束の文言として、
    「うちの鎮守府」シリーズは単品でもお楽しみいただけるように気を使っております。
    本作からでもお読みいただけますし、気になったら過去作もどうぞ。


    ちなみに金剛さんがでてくる過去エピソードは
    vol.6「デライト・ティーパーティ」がございます。うわあ、随分前だなオイ。

    それでは皆様、ご笑覧くださいませ。


    --------------------------------------------------------------------

    艦これファンジンSS vol.49「果報者」

    0
      夏イベント前に日常物を書いておきたかったんじゃよ。

      というわけで、艦これファンジンSS vol.49をお届けします。
      当初はpixivグループの企画「朝の情景」として書いたものですが、
      夏イベント後に予定している五部作のプレ・プロローグとして仕立ててみました。

      嵐の前の静けさというか、「波乱が起こる前の平穏」を書きたいなと思いまして。
      主人公は神通さんですが、ケッコンカッコカリした艦娘どうしの
      そこそこ緊張した、でもほんわかしたハーレムを描いてみたいと考えました。

      なお、ケッコンカッコカリ関連のエピソードとしては、
      vol.1「指輪の意味」(長門 http://ticosnote.team-expe.jp/?eid=1055364
      vol.4「命短い恋せよ艦娘」(大和、陸奥 http://ticosnote.team-expe.jp/?eid=1055368
      vol.14「お悩みむっちゃん」(陸奥 http://ticosnote.team-expe.jp/?eid=1055389
      vol.33「花の想い、想いのかたち」(神通 http://ticosnote.team-expe.jp/?eid=1055428
      などで過去作を書いておりますので、あわせてお楽しみ頂ければ幸いです。

      最後にいつものお約束の文言として、
      「うちの鎮守府」シリーズは単品でお楽しみいただけるように気を遣っております。
      シリーズ途中の本作からでもおよみいただけますのでお気軽にどうぞ。


      それでは皆様、ご笑覧くださいませ。

      jintsu.jpg
      ----------------------------------------------

      艦これファンジンSS vol.48「もっとも暗きは」

      0
        鶴姉妹が主人公ってTicoの作品では初めてではありますまいか。

        というわけで艦これファンジンSS vol.48をお届けします。
        pixivの二次創作小説道場での企画SS「朝の情景」をお題に描いたものですが、
        前二作が鎮守府で迎える朝だったのに対して、こちらは
        「艦これで朝といえばこれを書かずに何を書く」的なお話になっております。
        企画のレギュレーション5000字に沿っておりますので普段のTico作品よりは読みやすいかと。

        なお、鶴姉妹は脇役であれば過去作でちょこちょこ書いておりますが、
        瑞鶴が主人公であればズイカツ回である
        vol.40「教えること、教わること」(http://ticosnote.team-expe.jp/?eid=1055448)がございます。

        さて、お約束の文言として、「うちの鎮守府」シリーズは
        単品でお楽しみ頂けるように気を使っております。
        本作からでもお読み頂けますのでお気軽にどうぞ。


        それでは皆様ご笑覧くださいませ。

        Shokaku.jpg
        ------------------------------------------------

        艦これファンジンSS vol.47「いたわりの一椀」

        0
          隼鷹と飛鷹のカップリングって名称ないんですかね。

          というわけで艦これファンジンSS vol.47をお送りいたします。
          今回は飛鷹と隼鷹の朝の情景です。間違いなく隼鷹こうなるよね、っていう。

          pixivの「二次創作小説道場」グループでの企画もの、
          「朝の情景」がお題となったものの二作目となります。
          5000字レギュレーションに沿っているので、普段の作品よりは読みやすいかと。

          飛鷹と隼鷹のお話でしたら、過去作で
          vol.「杯と共に巡る」(http://ticosnote.team-expe.jp/?eid=1055396)で
          隼鷹を主人公にかいていたりしますので、ご興味があればどうぞ。

          最後にお約束の文言として、
          「うちの鎮守府」シリーズは単品でお楽しみいただけるように気を使っております。
          本作だけでもお読みいただけますし、気になったら過去作もあわせてどうぞ。


          それでは皆様、ご笑覧くださいませ。

          kancolle_150802_195245_01.jpg
          ---------------------------------------------------

          艦これファンジンSS vol.46「白無垢とウエディングドレス」

          0
            企画物にかこつけて赤加賀を書きたかっただけなんじゃよ。

            というわけで艦これファンジンSS vol.46をお届けします。
            今回もpixivの二次創作小説道場の企画お題「朝の情景・描写を重視して」に沿ったものです。
            寮の部屋で起きたての加賀さんと赤城さんをお楽しみください。
            なお、企画のレギュレーション5000字に沿っておりますので、
            普段のTico作品よりはさっくりと読めると思います。

            企画SSの今回のお題では、空母陣をモデルにいくつか書けるといいなと思っています。
            隼鷹と飛鷹とか……あ、オチが見えますね、これは。

            さて、いつものお約束の文言として、
            「うちの鎮守府シリーズ」は単品でお楽しみいただけるように気を使っております。
            お気軽にお読み頂ければ幸いです。


            それでは皆様、ご笑覧くださいませ。

            kancolle_150728_043350_01.jpg
            ---------------------------------------------------

            艦これファンジンSS vol.45 「彼女の思い、応える想い」

            0
              今回はなんと挿絵を描いてもらったのじゃよ。

              というわけで艦これファンジンSS vol.45をお届けします。

              もともとはpixivの某グループで「夏だからビーチバレーとかいいですね」と話していて、
              いっちょスポーツもので書いてみようかなと思っていたところに、友人のIWAKO氏からこんな相談が。

              IWAKO「艦これファンジンに挿絵を付けてみたいんだけど」
              ち    こ「ありがとうございます。でも艤装とか難しくない?」
              IWAKO「それな……」
              ち    こ「……潜水艦ならスク水で済みますやん
              IWAKO「それだ!」

              というわけで前々から書いてみたいと思っていた、ゴーヤ&ユーのエピソードに仕立ててみました。
              わけても「ユーちゃんがろーちゃんに変わるきっかけ」というのは興味があったので、
              そこにフォーカスも当ててみました。

              なお、潜水艦娘の過去作としては、
              vol.16「オリョールの群狼」(http://ticosnote.team-expe.jp/?eid=1055392)でしおいを主人公に、
              vol.38「わたしのともだち」(http://ticosnote.team-expe.jp/?eid=1055445)でまるゆを主人公に、
              それぞれ書いておりますので、良かったらどうぞ。


              いつものお約束の文言として、
              「うちの鎮守府」シリーズは単品でお楽しみいただけるように気を使っております。
              本作からでもお読みいただけますし、
              気になったら過去作のエピソードもお読みくださると幸いです。


              それでは皆様、ご笑覧くださいませ。

              kancolle_150725_011014_01.jpg
              --------------------------------------------------

              艦これファンジンSS vol.44「われら第六駆逐隊」

              0
                しすしすして書いた。やっぱり反省していない。

                というわけで艦これファンジンSS vol.44をお届けします。
                今回も前二作に引き続き、二次創作小説道場グループでの
                企画お題「キス」をテーマにしたものとなります。

                キスSS競作も四作目になりましたが、GLにNLと続いたので、
                今度は友情をテーマに書いてみました題材は第六駆逐隊の面々です。
                これまでも第六駆逐隊はチョイ役でちょくちょく出てましたが、
                正面から扱ったエピソードはこれが初となりますね。

                企画のレギュレーション5000字に沿っておりますので、
                いつもの長めのエピソードよりは読みやすいと思います。

                なお、いつものお約束の文言として、
                「うちの鎮守府」シリーズは単品でお楽しみ頂けるように気を使っております。
                本作だけでもちゃんとお読み頂けますので、お気軽にどうぞ。
                気が向いたら過去作にも目を通していただけると嬉しく思います。


                ちなみにミニ短編が続いておりますが、ちょっと執筆スケジュールを調整中でして、
                来週日曜にはいつもの長めのエピソードをアップできる予定です。

                それでは皆様ご笑覧くださいませ。


                -----------------------------------------------

                艦これファンジンSS vol.43「勇気の証」

                0
                  らぶらぶして書いた。やっぱり反省していない。

                  というわけで艦これファンジンSS vol.43をお届けします。
                  今回も前二作に引き続き、二次創作小説道場グループでの
                  企画お題「キス」をテーマにしたものとなります。

                  前二作がかなり百合テイストの強いものだったので、
                  今回は提督と長門さんのノーマルラブをテーマに書いてみました。
                  実は迫られると弱いんじゃないかなあ、長門さん。
                  ゲーム内での待機ボイスでも「き、きらいではない……」とかいう台詞あるし。

                  企画のレギュレーション5000字に沿っておりますので、
                  いつもの長めのエピソードよりは読みやすいと思います。

                  なお、いつものお約束の文言として、
                  「うちの鎮守府」シリーズは単品でお楽しみ頂けるように気を使っております。
                  本作だけでもちゃんとお読み頂けますので、お気軽にどうぞ。
                  気が向いたら過去作にも目を通していただけると嬉しく思います。


                  それでは皆様ご笑覧くださいませ。

                  kancolle_150704_140221_01.jpg
                  --------------------------------------------------------
                   

                  艦これファンジンSS vol.42「彼女と彼女のたわむれ」

                  0
                    またちゅっちゅして書いた。やっぱり反省していない。

                    というわけで艦これファンジンSS vol.42をお届けします。

                    vol.41「あの子のフレーバー」(http://ticosnote.team-expe.jp/?eid=1055449)と同じく
                    pixivの「二次創作小説道場」グループでの企画お題作品として執筆したものです。テーマは「キス」であります。
                    5000文字レギュレーションにのっとっておりますので、普段のTicoの作品よりはお気軽にお読みいただけます。

                    vol.41のエピソードから派生して、
                    「じゃあプリンツ・オイゲンにこんなことがあったら」と思って書いてみました。
                    グループで「ビスマルクさんに惚れた」という方がいらしたので、彼女のかっこよさも描いてみました。

                    なお、雪風とプリンツ・オイゲンの出会いについては
                    vol.32「ゲルマンの魔女」(http://ticosnote.team-expe.jp/?eid=1055427)をお読みいただけるとより楽しめます。

                    最後にいつものお約束の文言として、
                    「うちの鎮守府」シリーズは単体のエピソードでお楽しみいただけるように気を使っております。
                    vol.42ですが、本作だけでもお読みいただけますのでお気軽にどうぞ。


                    それでは皆様、ご笑覧くださいませ。


                    ---------------------------------------------

                    艦これファンジンSS vol.41「あの子のフレーバー」

                    0
                      ちゅっちゅして書いた。やっぱり反省していない。

                      というわけでインターバルが短いですが、
                      艦これファンジンSS vol.41をお届けします。

                      pixivの「二次創作小説道場」グループでの企画お題作品として執筆したものです。
                      ちなみにテーマは「キス」であります。
                      5000文字レギュレーションにのっとっておりますので、
                      普段のTicoの作品よりはお気軽にお読みいただけるかと。

                      キスの味って色々にたとえられますが、天津風を軸にちょっと艶っぽいものを書いてみました。
                      一応、レーティングではR-15かな? 軽い百合シーンを含みますのでご注意ください。

                      ちなみに登場する駆逐艦娘四人組ですが、『艦これ作戦手引書』の表紙から着想を得ました。
                      しずまよしのり先生の駆逐艦娘はみんなキュートですよね……はふう、いいものです。

                      最後にいつものお約束の文言として、
                      「うちの鎮守府」シリーズは単体のエピソードでお楽しみいただけるように気を使っております。
                      vol.41ですが、本作だけでもお読みいただけますのでお気軽にどうぞ。


                      それでは皆様、ご笑覧くださいませ。


                      ---------------------------
                      続きを読む >>


                      calendar

                      S M T W T F S
                        12345
                      6789101112
                      13141516171819
                      20212223242526
                      2728293031  
                      << May 2018 >>

                      @ticoruzel on Twitter

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      • 鹵獲! 鹵獲!
                        Cattail
                      • 艦これファンジンSS vol.7 「アイドルと最古参のギグ」
                        Tico
                      • 艦これファンジンSS vol.7 「アイドルと最古参のギグ」
                        Lumina
                      • 艦これ クリスマスシーズン!
                        Tico
                      • 艦これ クリスマスシーズン!
                        Lumina
                      • 艦これファンジンSS vol.6「デライト・ティーパーティ」
                        Tico
                      • 艦これファンジンSS vol.6「デライト・ティーパーティ」
                        Lumina
                      • 艦これファンジンSS vol.5 「記憶を抱きしめて」
                        Tico
                      • 艦これファンジンSS vol.5 「記憶を抱きしめて」
                        Lumina
                      • 艦これファンジンSS vol.4 「命短し恋せよ艦娘」
                        Tico

                      recent trackback

                      recommend

                      吉田の日々赤裸々。2 プロデューサー兼ディレクターの頭の中
                      吉田の日々赤裸々。2 プロデューサー兼ディレクターの頭の中 (JUGEMレビュー »)
                      吉田直樹
                      FF14のPにしてDである吉田直樹氏が四方山話を語る連載コラム! 開発の裏側から仕事のやり方、ゲーム業界への意見など、その話題は実にワイド!

                      recommend

                      吉田の日々赤裸々。 『ファイナルファンタジーXIV』はなぜ新生できたのか
                      吉田の日々赤裸々。 『ファイナルファンタジーXIV』はなぜ新生できたのか (JUGEMレビュー »)
                      吉田直樹
                      FF14を文字通り「建て直した」プロデューサー兼ディレクターである吉田直樹氏の連載コラム! FF14新生の裏側がこれ一冊でよくわかる?

                      recommend

                      ハクメイとミコチ 1巻 (HARTA COMIX)
                      ハクメイとミコチ 1巻 (HARTA COMIX) (JUGEMレビュー »)
                      樫木 祐人
                      不思議な小人たちの織りなす不思議な生活ストーリー。独特の世界観と緻密な描写をどうぞご堪能あれ。

                      recommend

                      ハヴ・ア・グレイト・サンデー(1) (モーニング KC)
                      ハヴ・ア・グレイト・サンデー(1) (モーニング KC) (JUGEMレビュー »)
                      オノ・ナツメ
                      「ACCA13区監察課」のオノ・ナツメが送る、日常系ゆるやかストーリー。初老の作家と彼の息子、そして娘婿が織りなす、たのしい日曜日の過ごし方。

                      recommend

                      ACCA13区監察課 外伝 ポーラとミシェル (ビッグガンガンコミックス)
                      ACCA13区監察課 外伝 ポーラとミシェル (ビッグガンガンコミックス) (JUGEMレビュー »)
                      オノ・ナツメ
                      ACCA本編からスピンオフした外伝。ポーラとミシェル、二人の幼馴染の心の交流を通じて穏やかなガールズラブを描く。

                      recommend

                      Eorzean Symphony: FINAL FANTASY XIV Orchestral Album【映像付サントラ/Blu-ray Disc Music】
                      Eorzean Symphony: FINAL FANTASY XIV Orchestral Album【映像付サントラ/Blu-ray Disc Music】 (JUGEMレビュー »)
                      ゲーム・ミュージック
                      FF14を彩る珠玉のBGM、そのオーケストラコンサートの様子を収録の一本! あの思い出の曲が大迫力でよみがえる!

                      recommend

                      ファイナルファンタジーXIV コンプリートパック|ダウンロード版
                      ファイナルファンタジーXIV コンプリートパック|ダウンロード版 (JUGEMレビュー »)

                      これ一本でエオルゼアが全詰め! 全世界1000万ユーザーが遊ぶFF14へいざ君も旅立とう!

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM