PK対策のススメ

0
    EVEonlineはPKが認められているゲームです。

    宇宙空間に出た時点で常に他のプレイヤーから
    攻撃を受ける可能性があります。

    と、こう書くと危険いっぱいで大変そうですが、
    ちゃんとPK可能エリアの棲み分けがされているのがEVEの特徴です。

    会おうと思えば掃いて捨てるほどPKに出くわしますし、
    会う気がなければまったくPKに会わないのです。

    装備やスキルや資産が整わない駆け出しの頃は、
    なるべくPKに遭遇しないように気を配るのが得策です。

    今回の便利知識はそのあたりの対策を
    ざくっと大雑把にお話しようと思います。

    長くなるので折り返し〜。
    -----------------------------------

    【Security Levelについて】

    各星系にはSecurityLevelという数値が設定されています。
    宇宙空間で画面の左上を見ると現在地の下に
    1.0とか0.7とか出ているのですぐ分かると思います。

    このSecurityLevel(以下、治安レベル)の数値が
    PKに遭遇するしないの大きな目安になります。


    ・治安レベル1.0-0.5

    各星間国家が領土としてしている宙域で、
    なおかつConcordと呼ばれる警察艦隊が巡回しています。
    通称「HighSec」と呼ばれます。

    治安レベル0.5以上の星系で「正当な攻撃権がなく」
    他のプレイヤーなどに危害を加えると、
    ただちにConcordがすっとんできてPKを撃沈します。
    要するにガード巡回エリアというわけですね。


    ・治安レベル0.4-0.1

    各星間国家が一応領土にしていますが、
    治安がなあなあになっているエリアです。
    通称「LowSec」と呼ばれます。

    この宙域ではConcord艦隊は登場しないので、
    LowSecになると途端にPKさんが横行しだします。
    具体的にはスターゲート付近に罠を張って
    待ち伏せしていることが多く、
    対策をしていかないとあっという間にやられます。


    ・治安レベル0.0

    星間国家が関与しないエリアです。
    通常はプレイヤーが基地を設置して領有権を主張しています。
    PKはもちろん出ますし、領有しているプレイヤーの巡回艦隊に
    沈められてしまうこともある、いわば無法地帯です。


    以上を見てお分かりになったと思いますが
    基本的に治安レベル0.4以下に立入られなければ
    PKに出くわすことは、ほぼありません。

    目的地までの航行ルート設定でも、
    デフォルトならLowSecは避けるようになっているので、
    気をつけてプレイしていれば立入ることはないでしょう。

    唯一、気をつける必要があるのが、マーケットで買い物をする時。
    他の星系まで含めてサーチしていると、出品場所にLowSecが
    紛れ込むことがあります。

    出品額が安くても、見覚えのない星系の場合は事前に情報を見て、
    その星系の治安レベルがいくつなのか確認するようにしましょう。

    どうしてもLowSecに入らざるをえない場合は、
    ワープ妨害対策などをした船で強行突破するか、
    あるいは知り合いに艦隊を組んでもらって集団で乗り込みましょう。
    こちら側の戦力がある程度整っていれば手出ししてこないかもしれません。


    【フラグPKから身を守る】

    上記の通り、基本的にHighSecにいればPKに出くわすことはありません。
    しかし、そんな場所でもPKしてやろうという暇な人は割といます。

    これは攻撃権発生を利用した、いわゆるフラグPKというものです。
    正当な攻撃権があればHighSecでドンパチしてもConcordは介入しません。
    どんな時にフラグPKが起こりうるのか知っておくだけで、
    これらの危険を回避することができます。


    「黄色いコンテナ開けるべからず」

    ステーションから宇宙へ出たり、アステロイドベルトに行くと
    黄色い○印のコンテナカーゴがぷかぷか浮いてることがあります。

    ご丁寧なことに
    「初心者の君へスペシャルプレゼントだ」
    「素敵な世界へご招待しますよ」
    とか名前がついていて胡散臭さ抜群なことがあります。

    黄色いコンテナは、他人に所有権があることを示しています。
    これをうっかり開けてしまうと、その時点で自分に泥棒フラグが立ちます。
    所有者は泥棒に対して攻撃権が発生するので、どこかで待ち伏せている
    攻撃艦がたちまちどかんと撃ってくる寸法です。

    興味本位でも黄色いコンテナを開けたり撃ったりするのは避けましょう。
    隣の戦艦がいきなり全門斉射とかしてきかねません。


    「Wreck泥棒にはかまうな」

    泥棒フラグを利用した、もう少し高度な(?)フラグPKです。
    ミッションで敵を撃破すると残骸(Wreck)が残り、中から
    装備品を回収することができます。大事な資金源ですね。

    ところが、プレイヤーの中には、プローブ探査を用いて
    人様のミッション空間に侵入してWreck泥棒を働くものがいます。

    まあ単純なコソ泥のケースもありますが、
    こんなことをしてくる相手は当然フラグ関係を知っているので
    半ばPKであると考えたほうがよいです。

    Wreckにも所有権があり、他人のものを漁ると泥棒フラグが立ちます。
    泥棒フラグが立った相手に攻撃するのは権利として認められています。

    ところが、泥棒の方でも攻撃を受けたら、
    それに対する正当防衛の権利が発生します。
    泥棒といえども反撃は許されているわけです。

    この正当防衛権、15分間の時間制限で認められており、
    その間であれば相手に対して攻撃権が発生している状態になります。
    なので、Wreck泥棒を使ったフラグPKの場合

    1、フリゲートあたりの安い船で泥棒を働く
       ↓
    2、怒った所有者に撃たれて攻撃権を獲得する
       ↓
    3、その場で沈むか逃げるかしてステーションで乗り換える
       ↓
    4、重武装の戦闘艦で戻ってきて相手をあぼーん。

    実にたちが悪いです。Ticoは一度遭遇したことがあります。
    この場合の一番良い対処は「ほっておく」ことです。
    盗まれるのはしゃくですが、安い船なら積める量は限られてますし、
    ひょっとしたら相手が艦隊組んで襲ってくるかもしれません。
    即座に相手を沈める自信があるなら、とりあえず撃沈したら
    その場からさっさと移動して相手の防衛権が消えるまで待つのがいいでしょう。

    相手に防衛権が発生しているか、残り何分で消えるかは、
    画面左上の「Aggression Countdown」で確認できます。
    これが消えるまではおとなしく退避しておきましょう。


    【Kamikazeについて】

    フラグを利用しない、HighSecで出くわす最悪のPKです。
    権利なしに攻撃した場合、Concordがすっとんでくるのは
    上記で述べたとおりですが、駆けつけるまでに若干のタイムラグがあります。

    この時間差を利用して、Concordに撃沈されることを前提に、
    安価ながら高火力のフリゲートなどで輸送船や採掘船を狙うのが、
    通称「Kamikaze」と呼ばれる行為です。

    たいていの場合は複数名でつるんでいることが多く、
    撃沈前提の攻撃役と、被害者の荷物を取る回収役がいます。
    それ以外に愉快犯で単独実行する人もいます。

    これに対処する方法はひとつ、「さっさとワープで逃げる」ことです。
    営利目的の場合は、高価な荷物を積んでいる輸送船や、
    鉱石満載の脆弱な採掘船が狙われることが多いようです。

    まあKamikazeする側もリスクに合った獲物を狙いますから、
    おのずと狙われそうな状況と言うのは限られてきます。

    狙われそうな場合には
    ・できる限りオートパイロットは避ける
    ・採掘なら目を離さない
    ことが必要です。


    以上がPK対策のススメです。
    まあ気をつけていれば,でくわさないのがEVEのPKですので、
    必要以上に神経質になることもありません。

    ただ、危険地帯に乗り込む時はそれなりに覚悟して行きましょう。

    コメント
    PVPは進んでやろうと思わないので
    おそらく0.3以下のLowSec〜0.0&WHにはいくことは何かでお呼ばれでもしない限りないとは自分は思いますが。
    残り2つはあれですなぁ。。。

    しかし、こういうのを見てるとうずうずして仕方がない。
    • Cattail
    • 2010/02/17 4:06 PM
    こちらのサイトの存在をGoogleで知りまして、
    よく読ませてもらっております。

    私が所属するCorp のBlog に、
    こちらのBlog をリンクさせたいのですが、
    よろしいでしょうか?

    一応、当方のBlog のURL を貼っておきます。


    http://evewildcat.blog20.fc2.com/

    • MOAI
    • 2010/02/17 8:28 PM
    コメントありがとうございます。

    >Cattal殿

    LowSecは「0.4以下」でございます。
    ご注意を。

    まあ食うか食われるかの熾烈な生存競争である
    PKとゆーか海賊対策は殺伐としておりますが、
    そうではないお手軽な艦隊線PvPを楽しむ要素として
    FactionWarなるものが用意されています。

    これは国家間の紛争に民兵として参加するもので、
    参加艦種もフリゲートあたりから乗り込めるのがミソです。
    色々慣れてきたら顔出してみるのもいいかもですね。


    >MOAI様

    お越しいただきありがとうございます。
    Blogからのリンク大歓迎でございます。
    こちらからも張らせて頂きますね。

    EVEは単一サーバーなので、
    どこかでミッションなどご一緒できると
    うれしく思います。

    ちょうどぼちぼちレベル4ミッションを
    挑戦し始めようかと思っている頃でして。

    またよろしくお願い致します。
    • Tico
    • 2010/02/19 8:51 AM
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>

    @ticoruzel on Twitter

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 鹵獲! 鹵獲!
      Cattail
    • 艦これファンジンSS vol.7 「アイドルと最古参のギグ」
      Tico
    • 艦これファンジンSS vol.7 「アイドルと最古参のギグ」
      Lumina
    • 艦これ クリスマスシーズン!
      Tico
    • 艦これ クリスマスシーズン!
      Lumina
    • 艦これファンジンSS vol.6「デライト・ティーパーティ」
      Tico
    • 艦これファンジンSS vol.6「デライト・ティーパーティ」
      Lumina
    • 艦これファンジンSS vol.5 「記憶を抱きしめて」
      Tico
    • 艦これファンジンSS vol.5 「記憶を抱きしめて」
      Lumina
    • 艦これファンジンSS vol.4 「命短し恋せよ艦娘」
      Tico

    recent trackback

    recommend

    吉田の日々赤裸々。2 プロデューサー兼ディレクターの頭の中
    吉田の日々赤裸々。2 プロデューサー兼ディレクターの頭の中 (JUGEMレビュー »)
    吉田直樹
    FF14のPにしてDである吉田直樹氏が四方山話を語る連載コラム! 開発の裏側から仕事のやり方、ゲーム業界への意見など、その話題は実にワイド!

    recommend

    吉田の日々赤裸々。 『ファイナルファンタジーXIV』はなぜ新生できたのか
    吉田の日々赤裸々。 『ファイナルファンタジーXIV』はなぜ新生できたのか (JUGEMレビュー »)
    吉田直樹
    FF14を文字通り「建て直した」プロデューサー兼ディレクターである吉田直樹氏の連載コラム! FF14新生の裏側がこれ一冊でよくわかる?

    recommend

    ハクメイとミコチ 1巻 (HARTA COMIX)
    ハクメイとミコチ 1巻 (HARTA COMIX) (JUGEMレビュー »)
    樫木 祐人
    不思議な小人たちの織りなす不思議な生活ストーリー。独特の世界観と緻密な描写をどうぞご堪能あれ。

    recommend

    ハヴ・ア・グレイト・サンデー(1) (モーニング KC)
    ハヴ・ア・グレイト・サンデー(1) (モーニング KC) (JUGEMレビュー »)
    オノ・ナツメ
    「ACCA13区監察課」のオノ・ナツメが送る、日常系ゆるやかストーリー。初老の作家と彼の息子、そして娘婿が織りなす、たのしい日曜日の過ごし方。

    recommend

    ACCA13区監察課 外伝 ポーラとミシェル (ビッグガンガンコミックス)
    ACCA13区監察課 外伝 ポーラとミシェル (ビッグガンガンコミックス) (JUGEMレビュー »)
    オノ・ナツメ
    ACCA本編からスピンオフした外伝。ポーラとミシェル、二人の幼馴染の心の交流を通じて穏やかなガールズラブを描く。

    recommend

    Eorzean Symphony: FINAL FANTASY XIV Orchestral Album【映像付サントラ/Blu-ray Disc Music】
    Eorzean Symphony: FINAL FANTASY XIV Orchestral Album【映像付サントラ/Blu-ray Disc Music】 (JUGEMレビュー »)
    ゲーム・ミュージック
    FF14を彩る珠玉のBGM、そのオーケストラコンサートの様子を収録の一本! あの思い出の曲が大迫力でよみがえる!

    recommend

    ファイナルファンタジーXIV コンプリートパック|ダウンロード版
    ファイナルファンタジーXIV コンプリートパック|ダウンロード版 (JUGEMレビュー »)

    これ一本でエオルゼアが全詰め! 全世界1000万ユーザーが遊ぶFF14へいざ君も旅立とう!

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM