フリー 無料からお金を生み出す新戦略

0
    フリー~〈無料〉からお金を生みだす新戦略
    フリー~〈無料〉からお金を生みだす新戦略
    小林弘人,小林弘人,高橋則明

    ちょっと前にも話題になり、実際に仕事上で使いそうなので
    勉強のために買ってみた一冊。先週ようよう読了しました。

    割と分厚めの本でしたが、比較的読みやすい本でしたね。

    中身の紹介は各種のサイトがやっているのでここでは挙げませんが、
    個人的に面白いなあと思ったのが「無料」の概念が人の思考に及ぼす
    心理的効果の部分。

    お金を払うとなると、
    人はどうしても「それ払っていいの? 払う価値があるの?」と
    自問自答してしまい、それがえてして面倒に感じるのですが、
    無料になった途端にそのストッパーがはずれてしまい、あまり
    考えずにとびついてしまうというくだり。なるほどなあ。

    あと、無料を売りにした販売方式はいままでもありましたが、
    とりわけ現在ネット上で展開している無料ビジネスは、
    デジタルデータが無限に複製可能で限りなく原価をさげられる点が
    従来形式とは大きく違うのだと指摘しているところもなるほど、と。

    「潤沢にあるものを人は浪費してしまうものだし、するべきだ」
    なるほど、普段呼吸している空気の値段なんて考えないのと同じです。

    ただ、読み終えてふと疑問に思ったのですが、
    これらの無料ビジネスは往々にして一部の有料ユーザーが
    サービス全体を支えているわけです。

    となると従来型産業に比べて売上高という面では小さくなるわけで、
    いわゆる市場としては大きいものの、目に見える経済価値という点では
    むしろ縮小していくのではないかと。つまり雇用が減るのではないか?

    筆者は、確かに確認しやすい形の価値は小さくなるが、
    もっと目に見えない形で富は人々に還元されていると述べており、
    そこに賛成はするのですが、一方でいまあふれている無料ビジネスの
    多くが事業収益の部分で四苦八苦している現実を考えると、
    もてはやされつつも難儀な道行きではないかなと思う次第です。

    ひょっとするとこれは新たな産業の変換期にあるのかもですが、
    はたして来るべき時代の産業にどれだけの人が必要とされるのか。
    読み終えて、産業革命時代にラッダイト運動を起こした労働者の
    気持ちがなにか感じられて少々うすら寒い気にもなりました。

    まあ、私だって日々ネット上の無料サービスを使い倒していますし、
    その流れはいくら逆らっても止められるものではないのですが。うーん。

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << July 2018 >>

    @ticoruzel on Twitter

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 鹵獲! 鹵獲!
      Cattail
    • 艦これファンジンSS vol.7 「アイドルと最古参のギグ」
      Tico
    • 艦これファンジンSS vol.7 「アイドルと最古参のギグ」
      Lumina
    • 艦これ クリスマスシーズン!
      Tico
    • 艦これ クリスマスシーズン!
      Lumina
    • 艦これファンジンSS vol.6「デライト・ティーパーティ」
      Tico
    • 艦これファンジンSS vol.6「デライト・ティーパーティ」
      Lumina
    • 艦これファンジンSS vol.5 「記憶を抱きしめて」
      Tico
    • 艦これファンジンSS vol.5 「記憶を抱きしめて」
      Lumina
    • 艦これファンジンSS vol.4 「命短し恋せよ艦娘」
      Tico

    recent trackback

    recommend

    吉田の日々赤裸々。2 プロデューサー兼ディレクターの頭の中
    吉田の日々赤裸々。2 プロデューサー兼ディレクターの頭の中 (JUGEMレビュー »)
    吉田直樹
    FF14のPにしてDである吉田直樹氏が四方山話を語る連載コラム! 開発の裏側から仕事のやり方、ゲーム業界への意見など、その話題は実にワイド!

    recommend

    吉田の日々赤裸々。 『ファイナルファンタジーXIV』はなぜ新生できたのか
    吉田の日々赤裸々。 『ファイナルファンタジーXIV』はなぜ新生できたのか (JUGEMレビュー »)
    吉田直樹
    FF14を文字通り「建て直した」プロデューサー兼ディレクターである吉田直樹氏の連載コラム! FF14新生の裏側がこれ一冊でよくわかる?

    recommend

    ハクメイとミコチ 1巻 (HARTA COMIX)
    ハクメイとミコチ 1巻 (HARTA COMIX) (JUGEMレビュー »)
    樫木 祐人
    不思議な小人たちの織りなす不思議な生活ストーリー。独特の世界観と緻密な描写をどうぞご堪能あれ。

    recommend

    ハヴ・ア・グレイト・サンデー(1) (モーニング KC)
    ハヴ・ア・グレイト・サンデー(1) (モーニング KC) (JUGEMレビュー »)
    オノ・ナツメ
    「ACCA13区監察課」のオノ・ナツメが送る、日常系ゆるやかストーリー。初老の作家と彼の息子、そして娘婿が織りなす、たのしい日曜日の過ごし方。

    recommend

    ACCA13区監察課 外伝 ポーラとミシェル (ビッグガンガンコミックス)
    ACCA13区監察課 外伝 ポーラとミシェル (ビッグガンガンコミックス) (JUGEMレビュー »)
    オノ・ナツメ
    ACCA本編からスピンオフした外伝。ポーラとミシェル、二人の幼馴染の心の交流を通じて穏やかなガールズラブを描く。

    recommend

    Eorzean Symphony: FINAL FANTASY XIV Orchestral Album【映像付サントラ/Blu-ray Disc Music】
    Eorzean Symphony: FINAL FANTASY XIV Orchestral Album【映像付サントラ/Blu-ray Disc Music】 (JUGEMレビュー »)
    ゲーム・ミュージック
    FF14を彩る珠玉のBGM、そのオーケストラコンサートの様子を収録の一本! あの思い出の曲が大迫力でよみがえる!

    recommend

    ファイナルファンタジーXIV コンプリートパック|ダウンロード版
    ファイナルファンタジーXIV コンプリートパック|ダウンロード版 (JUGEMレビュー »)

    これ一本でエオルゼアが全詰め! 全世界1000万ユーザーが遊ぶFF14へいざ君も旅立とう!

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM