ブックレビュー「吉田の日々赤裸々。2」

0

    こんにちは、Ticoでございます。

     

    本日は午前に産業医の先生と電話面談、

    午後に主治医の先生の診察、とドクター漬けな一日。

     

    職場復帰に向けて取り組むべきコトも見えてきて、

    ぼちぼちエンジンあげていこうと決めた日でもございます。

     

    さて、主治医の先生から「やっておくべきだよー」と勧められた

    訓練の一環に「集中力をとりもどすために、活字本や新聞を読んで、

    できればその内容をまとめてみる」というものがありまして。

     

    Ticoには幸いなことにブログがあるものですから、

    ブックレビューしちゃえばいいんじゃね?

    と思い立って、さっそく通院の電車内で読んだ本を取り上げた次第。

     

    -------------------------------------

     

    さて、今回取り上げましたるは「吉田の日々赤裸々。2」でございます。

     

    何の本かといいますと、FF14のプロデューサー兼ディレクターである

    吉田直樹氏がファミ通に連載しているコラムをまとめた本なのでございます。

     

    本来なら順番からいって1から取り上げるべきなのでしょうが、

    もともとこのコラム、FF14立て直しの開発裏話を、ってところから

    スタートしているので、1巻はリビルド関連の色合いが強く、

    それはそれで面白いのですが、FF14に興味がない人にはフックが弱いのが難点

     

    そこへ行くと、2巻はいったんリビルドの話題が終わったこともあって、

    あちこちに脱線した話が多く、よく言えば話題の取り上げ方がワイドで

    とても面白い

     

    実のところ、Ticoがこの本を買ったのも、

    プロデューサーレターライブで吉田氏が

    「2巻のほうが面白いと思うので読んでみてね!

     具体的には吉田がプロバイダを何社も契約している理由とか!」

    とかとか宣伝口上を述べていたのでどれどれと思ったからだったり。

     

    それはさておき、たしかにテーマが多様で読みやすいのは2巻でございます。

    FF14の運営の裏話、開発の裏話、スクエニの執行役員としての考え、

    ゲーム業界人としての考え、趣味の話、そしてプロの仕事人としての金言などなど。

     

    いろいろ話題は振れますが、連載コラムという関係上、

    ワンストーリーごとの区切りが4-5ページと読みやすく、

    その中でも緩急がつけてあるので読み疲れないのです

    大きなテーマは複数回にわけて取り上げているので、

    読み応えのあるものもあり、これだけの文章書ける吉田氏、やはり只者じゃねえ。

     

    さて、そんな中でもTicoが特に感銘を受けたのが次の三つ

     

    ひとつめは「グリーンライトプロセス」。

    これはPart1からPart3までの三回にわたって書かれているテーマで、

    欧米のゲーム開発で取り入れられているプロジェクト進行のやり方について。

    これがわかりやすく、具体的なたとえ話も交えて書かれているので、

    すんなり飲み込みやすい。同時に、ビジネスマンとしての吉田氏の仕事眼の鋭さも

    垣間見えるようでなかなかに興味深いです。

     

    ふたつめは「見積もりの精度とやさしさの関係性について考察した結果」。

    これ何かというと、自分の仕事の納期に関するテーマなんですね。

    FF14の開発チームは「MIN見積もり納期」と「MAX見積もり納期」の

    2パターンで作業納期を出させていて、これで管理しているそうですが、

    だいたい「パフォーマンス全開の自分」と「ハラキリ状態の自分」の

    中間点あたりに着地するそうで、このおかげでFF14の開発は

    巨大プロジェクトにもかかわらず上手く納期管理できているとのこと。

    同時に、読んでいて「アクセル全開だけでは人は走れない」証左だなと思ったり。

     

    そしてみっつめは「言葉」。

    これは本書書下ろしの内容で一番最後に入ってますが、一番重みのある内容。

    20代後半に某ゲーム会社に在籍していて、吉田氏がブイブイ言わせていたころに、

    あこがれの先輩女性社員から言われた「心に刺さる言葉」について取り上げた本

    コラムなのでやっぱり数ページの分量なのですが、そこに込められた吉田氏の

    思いの強さと深さがにじみでていて、読んでいて思わずうならされました。

     

    考えてみれば、「ファイナルファンタジーシリーズ」の

    「プロデューサー兼ディレクター」でございます。

    そりゃもう並みの仕事量ではなく、開発と運営の陣頭指揮を執り、

    予算取りと売り上げ計算の責任を負い、そしてコミュニティ放送では

    顔出しして時にたたかれるのもいとわないというのは

    並大抵のガッツではなく、そのタフさと自負心を支えているのは、

    「言葉」で書かれていた先輩からの一言がいまも効いてるんだろうなあ、と

    Tico思った次第でございます。

     

    もちろん、こういう一般向きな話題だけでなく、

    FF14関連もがっつり入っていますが、それもそれで、

    ビッグプロジェクトの裏側解説という感じで読めるので、おススメでございます。

     

    FF14に興味がある人はもちろん、FF14に縁のない人も楽しめること請け合い。

    手に取りやすいソフトカバーなのもミソです。

     

    一流の仕事人にしてゲーマーの、吉田直樹氏の頭の中、ちょっと覗いてみませんか?


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>

    @ticoruzel on Twitter

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 鹵獲! 鹵獲!
      Cattail
    • 艦これファンジンSS vol.7 「アイドルと最古参のギグ」
      Tico
    • 艦これファンジンSS vol.7 「アイドルと最古参のギグ」
      Lumina
    • 艦これ クリスマスシーズン!
      Tico
    • 艦これ クリスマスシーズン!
      Lumina
    • 艦これファンジンSS vol.6「デライト・ティーパーティ」
      Tico
    • 艦これファンジンSS vol.6「デライト・ティーパーティ」
      Lumina
    • 艦これファンジンSS vol.5 「記憶を抱きしめて」
      Tico
    • 艦これファンジンSS vol.5 「記憶を抱きしめて」
      Lumina
    • 艦これファンジンSS vol.4 「命短し恋せよ艦娘」
      Tico

    recent trackback

    recommend

    吉田の日々赤裸々。2 プロデューサー兼ディレクターの頭の中
    吉田の日々赤裸々。2 プロデューサー兼ディレクターの頭の中 (JUGEMレビュー »)
    吉田直樹
    FF14のPにしてDである吉田直樹氏が四方山話を語る連載コラム! 開発の裏側から仕事のやり方、ゲーム業界への意見など、その話題は実にワイド!

    recommend

    吉田の日々赤裸々。 『ファイナルファンタジーXIV』はなぜ新生できたのか
    吉田の日々赤裸々。 『ファイナルファンタジーXIV』はなぜ新生できたのか (JUGEMレビュー »)
    吉田直樹
    FF14を文字通り「建て直した」プロデューサー兼ディレクターである吉田直樹氏の連載コラム! FF14新生の裏側がこれ一冊でよくわかる?

    recommend

    ハクメイとミコチ 1巻 (HARTA COMIX)
    ハクメイとミコチ 1巻 (HARTA COMIX) (JUGEMレビュー »)
    樫木 祐人
    不思議な小人たちの織りなす不思議な生活ストーリー。独特の世界観と緻密な描写をどうぞご堪能あれ。

    recommend

    ハヴ・ア・グレイト・サンデー(1) (モーニング KC)
    ハヴ・ア・グレイト・サンデー(1) (モーニング KC) (JUGEMレビュー »)
    オノ・ナツメ
    「ACCA13区監察課」のオノ・ナツメが送る、日常系ゆるやかストーリー。初老の作家と彼の息子、そして娘婿が織りなす、たのしい日曜日の過ごし方。

    recommend

    ACCA13区監察課 外伝 ポーラとミシェル (ビッグガンガンコミックス)
    ACCA13区監察課 外伝 ポーラとミシェル (ビッグガンガンコミックス) (JUGEMレビュー »)
    オノ・ナツメ
    ACCA本編からスピンオフした外伝。ポーラとミシェル、二人の幼馴染の心の交流を通じて穏やかなガールズラブを描く。

    recommend

    Eorzean Symphony: FINAL FANTASY XIV Orchestral Album【映像付サントラ/Blu-ray Disc Music】
    Eorzean Symphony: FINAL FANTASY XIV Orchestral Album【映像付サントラ/Blu-ray Disc Music】 (JUGEMレビュー »)
    ゲーム・ミュージック
    FF14を彩る珠玉のBGM、そのオーケストラコンサートの様子を収録の一本! あの思い出の曲が大迫力でよみがえる!

    recommend

    ファイナルファンタジーXIV コンプリートパック|ダウンロード版
    ファイナルファンタジーXIV コンプリートパック|ダウンロード版 (JUGEMレビュー »)

    これ一本でエオルゼアが全詰め! 全世界1000万ユーザーが遊ぶFF14へいざ君も旅立とう!

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM