<< 交響曲ガールズ&パンツァー | main | スオミさんはお困りです ep.4〔前編〕 >>
2020.03.25 Wednesday

Echo Dotはおススメできるか?

0

    おはようございます、Ticoです。

    春で季節の変わり目なせいか、どうも体調が安定しませんが、

    まあ騙し騙しやっていくしかないですかねえ。お仕事も4月から忙しくなりますし

    もろもろありますが、仕事も趣味もぼちぼちでやっていきませう

     

     

    さて、本日のブログ記事は、昨日の「交響曲ガルパン」を聞くにも重宝している、

    Amazonのスマートスピーカー「Echo Dot」のご紹介です。

     

    61vHgDcGqmL._AC_SL1000_.jpg

     

    ちょっと前に話題になって、TVCMもいっぱい流れたスマートスピーカー

    GoogleもAppleも販売して、「次のITガジェットはこれだ!」となってましたが、

    まあ最近は普及してきたのか、あんまり新しさをどうこうって売り方ではないですね。

     

    スマートスピーカーについて簡単に説明しておくと、

    音声認識でコマンドが出せる、無線LAN接続のネットワーク端末の一種でしょうか。

    AmazonのEchoは音声データ収集もかねているのか、割とお手頃

    ラインナップの中でも小型・低価格を売りにしているのがEcho Dotです。

    EchoDotなら5000円程度で購入できますし、セールもあります

    コンパクトながら音声スピーカーとしてなかなか優秀。音楽もラジオもなかなかよく聞こえます。

    Echoシリーズならもっとハイエンドのモデルもありますね

     

    さて、Ticoの「Echo Dotのある暮らし」はこんな感じです。

     

    • 朝に目が覚めたらコマンド指示してラジオをつけてもらう
    • 仕事を始める時間になったら、集中力がはかどる系の音楽を流す
    • 空模様を見ながら天気予報を聞いて、朝の晴れが続くか確認
    • キリのいい時間を測れるように音声でタイマーセット
    • 休憩時間はお気に入りの音楽をかけてゆったり過ごす
    • 夜になればラジオでニュースを聞いて締めくくり
    • 寝るときは快眠を促すリラックス系の音楽でスヤァ

     

    めっちゃ優雅に見えるでしょう? 文字に起こすと優雅なんですよ、確かに。

    「この優雅な生活が5000円だせば手に入るんですか!?」となれば買う人いそうですし、

    TicoもEcho Dotがなくなると割と困るのは確かです。

    ただ、この優雅さの影にはいろいろと難儀とコストもありまして。

     

    1. 音声認識は割とおバカなので「お互いに」慣れるまで経験がいる
    2. Echoちゃんはデリケートなので、ときどき気難しくなる
    3. いろいろ活用するとなるとランニングコストがかかるんだなコレ

     

    まず音声認識かなり意識してはっきり発声しないと認識してくれません

    前になにかのTVCMで「咳の音でゴッホの絵を注文しちゃう」というのがありましたが、

    少なくともEchoはあんなにかしこくアバウトには声を認識してくれません

    Echo自体が持ち主の声の特徴を学習する必要がありますし、持ち主も正しい発声コマンドを

    使えるようになるまで「愛を持ってつきあっていく」必要があります。

     

    次にEcho自体のデリケートさ。ハードウェアは割と丈夫なのですが、

    無線LANのルーター並みの頻度でたまに機嫌がわるくなったりします。

    その場合は再起動や再設定が必要になって、「ウボァ―」となります。

    そんなにちょくちょく起こるもんではありませんが、出たら出たでウザい

     

    そしてランニングコスト。実は上記に書いた「優雅な生活」って、

    いろいろとオプションサービスをサブスクリプションしてるから実現できています。

     

    radiko.jpg

    【まずラジオは「radiko」のプレミアム会員になる必要が】

     

    前はたぶん無償サービスでラジオサービスを提供していたっぽいんですが、

    現時点ではネットラジオサービスのradikoで課金する必要があります。

     

    prime.jpg

    【音楽を楽しむならAmazonPrimeには加入しておきたい】

     

    AmazonPrime会員なら、いろいろとデジタルサービスを楽しめますが、

    裏を返せばAmazonMusicの基本を使いたいなら、Prime会員の課金は必須

     

    Amazon_Music.jpg

    【音楽をさらに楽しみたいなら、MusicUnlimitedも必要】

     

    これは個人の必要度で異なりますが、サブスク系の聞き放題である

    AmazonMusicUnlimitedにはいっておけば、いろいろ楽しめる音楽は広がります

    ただしこれも月額課金が必要……

     

    さて、ここまで挙げた「必要なランニングコスト」をちょっと計算してみますと?

     

    • ラジコプレミアム:385円/月
    • AmazonPrime会費:500円/月
    • MusicUnlimited課金:780円/月

     

    合計すると月々1665円年間だと約2万円ですね。

    これを「高い」とみるか「お手頃」とみるかは、まーあ、

    価値観と金銭感覚と毎月の収入次第になってきますかねえ

     

    そんなわけでただEchoを買っただけだと、

    まあ「ニュースと天気予報とタイマー」にしか使えないので、アレでございます。

    あと音声認識で部屋の明かりやエアコンをON/OFFとかもっと投資がいるので、

    もはやガジェット趣味の世界だと言えます。

     

    61HN+PzudmL._AC_SL1000_.jpg

    【なんかいろいろ難儀な子やな、きみ】

     

    ただ、まあ、操作に慣れてくると、手がふさがっているときに

    音声認識でぱっと応じてくれるのはなかなか便利ではありますし、

    いま無くなると割と困るのは確かなので、文明の利器ではありますが。

     

    上記にあげたランニングコストを頭にいれたうえで、

    「それでも!」と熱意のある方にとってはお買い得だといえるのではないでしょうか。

    ただ、本当に家庭向きに普及するにはまだまだ課題がありそうですネ

     

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << March 2020 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    • 鹵獲! 鹵獲!
      Cattail (03/21)
    • 艦これファンジンSS vol.7 「アイドルと最古参のギグ」
      Tico (02/08)
    • 艦これファンジンSS vol.7 「アイドルと最古参のギグ」
      Lumina (02/08)
    • 艦これ クリスマスシーズン!
      Tico (01/11)
    • 艦これ クリスマスシーズン!
      Lumina (12/20)
    • 艦これファンジンSS vol.6「デライト・ティーパーティ」
      Tico (12/01)
    • 艦これファンジンSS vol.6「デライト・ティーパーティ」
      Lumina (12/01)
    • 艦これファンジンSS vol.5 「記憶を抱きしめて」
      Tico (10/26)
    • 艦これファンジンSS vol.5 「記憶を抱きしめて」
      Lumina (10/26)
    • 艦これファンジンSS vol.4 「命短し恋せよ艦娘」
      Tico (10/01)
    Recent Trackback
    Recommend
    吉田の日々赤裸々。3 ゲームデザイナー兼取締役の頭の中
    吉田の日々赤裸々。3 ゲームデザイナー兼取締役の頭の中 (JUGEMレビュー »)
    吉田直樹
    FF14の吉田PDの雑感コラム、最終巻! ゲームの裏側、仕事の作法、企画の考え方、そしてゲーム屋さんとしての生きざまなど、今回もうならせる内容です。
    Recommend
    吉田の日々赤裸々。2 プロデューサー兼ディレクターの頭の中
    吉田の日々赤裸々。2 プロデューサー兼ディレクターの頭の中 (JUGEMレビュー »)
    吉田直樹
    FF14のPにしてDである吉田直樹氏が四方山話を語る連載コラム! 開発の裏側から仕事のやり方、ゲーム業界への意見など、その話題は実にワイド!
    Recommend
    吉田の日々赤裸々。 『ファイナルファンタジーXIV』はなぜ新生できたのか
    吉田の日々赤裸々。 『ファイナルファンタジーXIV』はなぜ新生できたのか (JUGEMレビュー »)
    吉田直樹
    FF14を文字通り「建て直した」プロデューサー兼ディレクターである吉田直樹氏の連載コラム! FF14新生の裏側がこれ一冊でよくわかる?
    Recommend
    Recommend
    Eorzean Symphony: FINAL FANTASY XIV Orchestral Album【映像付サントラ/Blu-ray Disc Music】
    Eorzean Symphony: FINAL FANTASY XIV Orchestral Album【映像付サントラ/Blu-ray Disc Music】 (JUGEMレビュー »)
    ゲーム・ミュージック
    FF14を彩る珠玉のBGM、そのオーケストラコンサートの様子を収録の一本! あの思い出の曲が大迫力でよみがえる!
    Recommend
    ハヴ・ア・グレイト・サンデー(1) (モーニング KC)
    ハヴ・ア・グレイト・サンデー(1) (モーニング KC) (JUGEMレビュー »)
    オノ・ナツメ
    「ACCA13区監察課」のオノ・ナツメが送る、日常系ゆるやかストーリー。初老の作家と彼の息子、そして娘婿が織りなす、たのしい日曜日の過ごし方。
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM