<< リストランテ・パラディーゾ | main | BADON >>
2020.04.06 Monday

はめふら 〜乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった〜

0

    おはようございます、Ticoさんです。

    月曜日の始まり、天気が晴れらしいので、

    オフトゥン干せるかなーと思ってるちこさんです。

    ふかふか寝床やと熟睡率が違うのよコレが

     

     

    さて、本日はアニメ&ブックのレビュー記事、

    はめふら」こと

    乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった

    のご紹介です。

     

    mv05_sp.jpg

    【アニメの宣伝ビジュアル。これだけ見るとキャッキャウフフ系】

     

    つか、タイトル本当に長いな! 「はめふら」って略称よく考えたな!

    まあ、最近のラノベでは珍しくない傾向ではありますが、

    タイトルみて「何系?」ってわかるメリットはあるのかな?

     

    原作小説は8巻まで出ていて、コミカライズ版は3巻まで。

    なろう出身の作品ですが、一応原作1-2巻で一段落となっていて、

    たぶんアニメ化もこの範囲だと思うので、さくっと読めるのがいいデスネ。

    レーベル的にもお手頃な値段なのがうれしい。

     

    【原作小説1巻表紙。カタリナの目つき悪いな!】

     

    さて、内容は異世界転生モノでゲームの世界に生まれ変わるというものですが、

    ちょいとひねってるのが「乙女ゲーム」の世界で、しかも転生したのが

    「ゲーム主人公の邪魔をしまくった挙句にひどい末路しかない悪役の公爵令嬢カタリナ」。

    ゲームのハッピーエンドなら国外追放、バッドエンドなら漏れなく死亡

    こんなんたまったもんじゃねえよな……

     

    5dabbcd98c898_1eb49b9020e4459aad05c7d38373daea.jpg

    【アニメ版カタリナ。多少マイルドな顔立ちになってますね】

     

    Ticoは日曜にアニメ第1話を見て、「うむ、これはイイな!」と思って

    さくっと原作1-2巻を読んだ次第なので、本記事は主に原作を読んだうえでの

    ネタバレ無し紹介としております。

     

    さて、前世の記憶を取り戻したカタリナは性格が一変そりゃそうだ)、

    魔法学校にはいってからのゲーム内主要キャラたちとなんとかイイ関係を築いて、

    いろいろと心をくだいて幼少期から仕込みを始めるのですが……

     

    1-28.jpg

    【カタリナと、男子ズ&女子ズ】

     

    高慢ちきな性格がなくなったカタリナは結果的に、

    一本気で情に厚く、その癖寄せられる好意には鈍感という

    ナイスな人格になってしまい……んん、この類型よく見たことがありますね

     

    そう、いわゆるハーレム系主人公の性格なんですわ、コレ。

     

    結果的に貴族の令嬢としては破天荒な性格のカタリナによって、

    登場人物たちは「本来ならゲームの主人公乙女が解決する

    各キャラたちの悩みやコンプレックス」をしれっと解かれてしまい、

    気が付くとみーんなカタリナにぞっこんという……

    もちろんカタリナ当人は全然気づいていません。

     

    【結果繰り広げられるのは、キャッキャウフフのロマンスコメディ!】

     

    まあ、ただ和気藹々だけでなく、いかにもゲームらしい

    「びっくり展開」があるのですが、それはまあアニメや原作をご覧いただいての

    お楽しみということで。

     

    原作小説は、カタリナ視点での語りのあとに、関係キャラ視点の語りがあって、

    正直「同じシーンを二回読む」のが多少冗長な感じがしますが、

    それさえ目をつむれば、カタリナが破滅フラグ回避に必死な一方、

    当のキャラが胸キュンしてカタリナに惹かれてしまう心情が読めて

    まあこれはこれでアリかな、と。

     

    なお、アニメは始まったばかりですが、かなりテンポよく映像化されており、

    なかなか楽しく見れますので、割と今季の当たりの予感です。

    ラノベ相当ではありますが、アニメも原作も肩の力をぬいて楽しめる

    作品ですので、おススメでございますよ春のお供にいかがでしょうか?

     

    【アニメ版PV第四弾。2分と長めですが、ロマンスコメディぶりがうかがえます】

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930    
    << June 2020 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    • 鹵獲! 鹵獲!
      Cattail (03/21)
    • 艦これファンジンSS vol.7 「アイドルと最古参のギグ」
      Tico (02/08)
    • 艦これファンジンSS vol.7 「アイドルと最古参のギグ」
      Lumina (02/08)
    • 艦これ クリスマスシーズン!
      Tico (01/11)
    • 艦これ クリスマスシーズン!
      Lumina (12/20)
    • 艦これファンジンSS vol.6「デライト・ティーパーティ」
      Tico (12/01)
    • 艦これファンジンSS vol.6「デライト・ティーパーティ」
      Lumina (12/01)
    • 艦これファンジンSS vol.5 「記憶を抱きしめて」
      Tico (10/26)
    • 艦これファンジンSS vol.5 「記憶を抱きしめて」
      Lumina (10/26)
    • 艦これファンジンSS vol.4 「命短し恋せよ艦娘」
      Tico (10/01)
    Recent Trackback
    Recommend
    吉田の日々赤裸々。3 ゲームデザイナー兼取締役の頭の中
    吉田の日々赤裸々。3 ゲームデザイナー兼取締役の頭の中 (JUGEMレビュー »)
    吉田直樹
    FF14の吉田PDの雑感コラム、最終巻! ゲームの裏側、仕事の作法、企画の考え方、そしてゲーム屋さんとしての生きざまなど、今回もうならせる内容です。
    Recommend
    吉田の日々赤裸々。2 プロデューサー兼ディレクターの頭の中
    吉田の日々赤裸々。2 プロデューサー兼ディレクターの頭の中 (JUGEMレビュー »)
    吉田直樹
    FF14のPにしてDである吉田直樹氏が四方山話を語る連載コラム! 開発の裏側から仕事のやり方、ゲーム業界への意見など、その話題は実にワイド!
    Recommend
    吉田の日々赤裸々。 『ファイナルファンタジーXIV』はなぜ新生できたのか
    吉田の日々赤裸々。 『ファイナルファンタジーXIV』はなぜ新生できたのか (JUGEMレビュー »)
    吉田直樹
    FF14を文字通り「建て直した」プロデューサー兼ディレクターである吉田直樹氏の連載コラム! FF14新生の裏側がこれ一冊でよくわかる?
    Recommend
    Recommend
    Eorzean Symphony: FINAL FANTASY XIV Orchestral Album【映像付サントラ/Blu-ray Disc Music】
    Eorzean Symphony: FINAL FANTASY XIV Orchestral Album【映像付サントラ/Blu-ray Disc Music】 (JUGEMレビュー »)
    ゲーム・ミュージック
    FF14を彩る珠玉のBGM、そのオーケストラコンサートの様子を収録の一本! あの思い出の曲が大迫力でよみがえる!
    Recommend
    ハヴ・ア・グレイト・サンデー(1) (モーニング KC)
    ハヴ・ア・グレイト・サンデー(1) (モーニング KC) (JUGEMレビュー »)
    オノ・ナツメ
    「ACCA13区監察課」のオノ・ナツメが送る、日常系ゆるやかストーリー。初老の作家と彼の息子、そして娘婿が織りなす、たのしい日曜日の過ごし方。
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM