<< BADON | main | ツインスター・サイクロン・ランナウェイ >>
2020.04.08 Wednesday

邪神ちゃんドロップキック

0

    おはようございます、Ticoさんです。

    「お察しください」的な「緊急事態宣言」が出ちゃった本邦ですが、

    Tico個人で言えばデフォルトで外出は9割削減している生活なので

    まあ、個人レベルでは何も変わらんよなアと思っています。

    それはさておき、今朝もオフトゥン干せそうですね。いい日和です。

     

     

    さて、本日のブログ記事はアニメのレビュー、

    邪神ちゃんドロップキック」のご紹介です。

     

    unnamed.jpg

    【アニメ二期のヴィジュアル。邪神ちゃんのデザインが相変わらずアレです】

     

    お話のスジは、ゴスロリ女子大生の花園ゆりねに興味本位で召喚された

    悪魔である邪神ちゃんが、元いた魔界に帰るために、召喚主のゆりねの命を

    つけねらうのですが、ことごとく迎撃されておしおきされるというもので。

     

    それ以外に邪神ちゃんの友人で人間界に来ている悪魔とか、

    天界からやってきた天使などが、どつきあいを中心としつつ、

    女の子同士でキャッキャウフフしつつドタバタするという

    スラプスティックコメディと言えるでしょうか。

     

    邪神ちゃんのデザインは上半身が裸で胸は髪の毛で隠し

    下半身は蛇というかなりキているデザインですが、

    性格が基本的に「クズの極み」なので、割とアレな顔が多いです。

    澄ましていれば割とカワイイ系ではあるんですけどね。

     

    o0600033814227763667.jpg

    【このドロップキックで襲いかかる顔でどんな作品か察せるというか】

     

    ちなみに邪神ちゃんの友達の悪魔は割と気のいいやつが多いのですが、

    天界から来る天使は割と「タマ取ってきたら頭に据えたるで」とか言われて

    実力行使してくるヤツが多くてですね。そこホントに天国? 指定なんとかじゃないよね?

     

    20180710004105.jpg

    【割と作品の大まかなイメージがつかめる絵。反則的なキャッキャウフフ系】

     

    ただ、基本として天使も悪魔も邪神ちゃんを中心になんだかんだで

    馴れ合って仲良くしてしちゃうあたりは、まあ軽い百合風味もあるんでしょうか

    その意味ではちょっと群像劇な彩りもあったりします

     

    人間のゆりねは、主人公やヒロインというより、邪神ちゃんをはじめ、

    悪魔や天使たちが交流する場を設けている役割を自ら任じているようで、

    どちらかといえば見守っている感じですね。

     

    まあ、ゆりねはおイタをする邪神ちゃんには容赦なく制裁を加えるのですが、

    邪神ちゃんが不死身なのをいいことに刻んだり串刺しにしたりと、

    つか上級悪魔相手に肉弾戦で勝てるってアンタ本当に何者ですか

     

    maxresdefault (1).jpg

    【みんなですき焼きを囲む! 意外と邪神ちゃんは家庭的なのです】

     

    あと作品の舞台が神保町なので、その街ローカルネタもぽこぽこ入ってるのが

    アピールポイントなのでミソですね。つかなんであのカレー屋はじゃがいも付きなの

     

    あと、このアニメの特色として、一期アニメが放映した後に、

    結構ファン向けのイベントをしっかりしたり、Vtuberを始めたりして、

    「邪教徒」と呼ばれる熱心なファンを醸成して気運を高めることがすごく

    上手くて、いろいろクラウドファンディングで資金を集めたり、

    ふるさと納税で貢献して知名度を上げたりで、そのあたりの

    「万人受けしないから濃いファンを育ててそこから拡散させる」という

    手法で宣伝していて、そのあたりのやり方が割と面白いですね。

     

    Dn5Lfi1VAAEVGUc.jpg

    【水着回もあるんですが、結局ドタバタなんだよな……】

     

    アニメ一期の放映が終わった後に、この4月から第二期が放映されてますが、

    AmazonPrimeなら二期は一気見できてしまうという……なんという準備万端。

    アニメ自体はドタバタなんですが、制作はかなりしっかりしていて手堅い印象があります。

    真面目にバカやってる感じって、実にかぶいていてイイですね。

    (上記のリンクから一期と二期それぞれの試聴ページに行けます)

     

    そんなわけで肩の力を抜いて楽しめる、ドタバタコメディでございます。

    こんなご時世だからこそ、こういう「アホな作品」って大事ですよ、ホント。

    あ、ちなみに邪神ちゃんはホントに筋金入りのクズです。

    見た目がまだカワイイから存在をかろうじて許されている感ハンパないですの。

     

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930    
    << June 2020 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    • 鹵獲! 鹵獲!
      Cattail (03/21)
    • 艦これファンジンSS vol.7 「アイドルと最古参のギグ」
      Tico (02/08)
    • 艦これファンジンSS vol.7 「アイドルと最古参のギグ」
      Lumina (02/08)
    • 艦これ クリスマスシーズン!
      Tico (01/11)
    • 艦これ クリスマスシーズン!
      Lumina (12/20)
    • 艦これファンジンSS vol.6「デライト・ティーパーティ」
      Tico (12/01)
    • 艦これファンジンSS vol.6「デライト・ティーパーティ」
      Lumina (12/01)
    • 艦これファンジンSS vol.5 「記憶を抱きしめて」
      Tico (10/26)
    • 艦これファンジンSS vol.5 「記憶を抱きしめて」
      Lumina (10/26)
    • 艦これファンジンSS vol.4 「命短し恋せよ艦娘」
      Tico (10/01)
    Recent Trackback
    Recommend
    吉田の日々赤裸々。3 ゲームデザイナー兼取締役の頭の中
    吉田の日々赤裸々。3 ゲームデザイナー兼取締役の頭の中 (JUGEMレビュー »)
    吉田直樹
    FF14の吉田PDの雑感コラム、最終巻! ゲームの裏側、仕事の作法、企画の考え方、そしてゲーム屋さんとしての生きざまなど、今回もうならせる内容です。
    Recommend
    吉田の日々赤裸々。2 プロデューサー兼ディレクターの頭の中
    吉田の日々赤裸々。2 プロデューサー兼ディレクターの頭の中 (JUGEMレビュー »)
    吉田直樹
    FF14のPにしてDである吉田直樹氏が四方山話を語る連載コラム! 開発の裏側から仕事のやり方、ゲーム業界への意見など、その話題は実にワイド!
    Recommend
    吉田の日々赤裸々。 『ファイナルファンタジーXIV』はなぜ新生できたのか
    吉田の日々赤裸々。 『ファイナルファンタジーXIV』はなぜ新生できたのか (JUGEMレビュー »)
    吉田直樹
    FF14を文字通り「建て直した」プロデューサー兼ディレクターである吉田直樹氏の連載コラム! FF14新生の裏側がこれ一冊でよくわかる?
    Recommend
    Recommend
    Eorzean Symphony: FINAL FANTASY XIV Orchestral Album【映像付サントラ/Blu-ray Disc Music】
    Eorzean Symphony: FINAL FANTASY XIV Orchestral Album【映像付サントラ/Blu-ray Disc Music】 (JUGEMレビュー »)
    ゲーム・ミュージック
    FF14を彩る珠玉のBGM、そのオーケストラコンサートの様子を収録の一本! あの思い出の曲が大迫力でよみがえる!
    Recommend
    ハヴ・ア・グレイト・サンデー(1) (モーニング KC)
    ハヴ・ア・グレイト・サンデー(1) (モーニング KC) (JUGEMレビュー »)
    オノ・ナツメ
    「ACCA13区監察課」のオノ・ナツメが送る、日常系ゆるやかストーリー。初老の作家と彼の息子、そして娘婿が織りなす、たのしい日曜日の過ごし方。
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM