<< スオミさんはお困りです ep.8〔後編〕 | main | 春アニメの序盤までを見て〜はめふら、かぐや様、邪神ちゃん >>
2020.04.25 Saturday

「邪神ちゃんねる」を楽しんでみる

0

    おはようございます、Ticoさんです。

    疲れがたまっていたせいか、昨夜はぐーすか寝てまして

    起きたらスッキリシャッキリでございます。

    お天気も快晴でオフトゥン干せますね

     

     

    さて、本日のブログ記事は

    邪神ちゃんねる」を楽しんでみる

    と題して、「邪神ちゃん ドロップキック」のYouTubeチャンネル

    ご紹介したいと思います。

     

     

    漫画原作のアニメ「邪神ちゃんドロップキック」については

    以前、こちらのブログ記事でご紹介させていただきましたね

    はい、悪魔と天使がキャッキャウフフして、たまにどつきあいになる

    ドタバタ系百合コメディでございますずっぱり言い切ったなオイ)。

     

    さて、アニメのみならず、コミックやラノベもYoutubeを活用する昨今ですね。

    たとえば「はめふら」などはYoutubeで次回予告やボイスドラマなどを配信しています。

    ただ、大概は配給元や出版社のチャンネル内に再生リストを設けるにとどまっているのですが、

     

    「邪神ちゃんねる」については、作品単体でチャンネルを持っているという

    結構めずらしい……というか思い切った施策をとっています。

    チャンネルの解説は2017年11月。アニメ第1期が2018年7月から放送でしたから、

    割とPR戦略の一環としてしっかり考えられていた感じですね。

     

    さてこのチャンネル、アニメ版のPVなども配信しているのですが、

    アニメ1期放映後は、邪神ちゃんとゆりねがVtuberとなって色々配信したりしてるんですよね。

     

     

    「邪神ちゃんドロップキック」のファンを公式では「邪教徒の皆さん」とか呼んでいるのですが、

    これは邪教徒の人をコンテンツにつなぎ留めるのにずいぶんと活躍したのではないかと思います。

    いや、実際、動画リスト見ると配信の頻度や量がハンパないんですもの

     

    二期制作については、「Blu-rayが何枚売れたら作ります!」宣言をして、

    Twitterでカウントダウンしつつ、リミット日に設定していたファンイベントの時に

    物販で「残り3セットで二期決定になります!」とかアナウンスしたら、

    めっちゃ豪の者がまとめて買ったとか、邪神ちゃん界隈では有名な話ですが、

    そういう「ファンの熱量」を上手く維持する、なかなかうわてな広報戦略ですな。

     

    ちなみに、いま現在、アニメ2期が放映中AmazonPrimeなら一気見が可能)なので、

    二期から「ここが見どころ!(?)」というシーンを切り出して紹介していますね。

     

    【タイトル改変やめい。つか、ペルセポネ二世、カワイイ系と思ったら一番容赦ないな】

     

    【天使ぽぽろんちゃんによるバイオレンスの数々。というかスカートでジャーマンすなや】

     

    【邪神ちゃんとゆりねのいつもの日常。暴力を介して愛情表現してる……と思いたい】

     

    まあ、ぶっちゃけどれもこれもシュールオブシュールなシーンばかりなんですが、

    実際のアニメもこんな感じなんだから仕方ない

     

    逆にいえば、この作品に関しては、正統派のPVの一方でこういう本編切り出しを

    敢えてゲリラ的に発信して、アニメ本編へ誘導させる狙いがあるのかな、と。

    これらのシュールシーンで「おっ」と思った方は邪教徒の素質あり、ということで。

     

    最近はアニメ版の音声を使って、原作マンガのコマ展開に嵌めて

    ボイスドラマっぽくするなどもしており、

    「ああ、これはちゃんと原作へ戻していく流れやな」と思いつつ、

    ストック溜まったら三期め作ってもおかしくないよなあ、と。

     

    そんなこんなで「邪神ちゃんねる」、アニメ本編のつまみぐいにも予習にも様子見にも

    最適なYoutubeチャンネルになっておりますGWのおやつにいかがでしょうか?

     

    【ちなみに1期で流れた「神保町哀歌」はホントいい歌なのでぜひ聞いていただきたい!】

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930    
    << June 2020 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    • 鹵獲! 鹵獲!
      Cattail (03/21)
    • 艦これファンジンSS vol.7 「アイドルと最古参のギグ」
      Tico (02/08)
    • 艦これファンジンSS vol.7 「アイドルと最古参のギグ」
      Lumina (02/08)
    • 艦これ クリスマスシーズン!
      Tico (01/11)
    • 艦これ クリスマスシーズン!
      Lumina (12/20)
    • 艦これファンジンSS vol.6「デライト・ティーパーティ」
      Tico (12/01)
    • 艦これファンジンSS vol.6「デライト・ティーパーティ」
      Lumina (12/01)
    • 艦これファンジンSS vol.5 「記憶を抱きしめて」
      Tico (10/26)
    • 艦これファンジンSS vol.5 「記憶を抱きしめて」
      Lumina (10/26)
    • 艦これファンジンSS vol.4 「命短し恋せよ艦娘」
      Tico (10/01)
    Recent Trackback
    Recommend
    吉田の日々赤裸々。3 ゲームデザイナー兼取締役の頭の中
    吉田の日々赤裸々。3 ゲームデザイナー兼取締役の頭の中 (JUGEMレビュー »)
    吉田直樹
    FF14の吉田PDの雑感コラム、最終巻! ゲームの裏側、仕事の作法、企画の考え方、そしてゲーム屋さんとしての生きざまなど、今回もうならせる内容です。
    Recommend
    吉田の日々赤裸々。2 プロデューサー兼ディレクターの頭の中
    吉田の日々赤裸々。2 プロデューサー兼ディレクターの頭の中 (JUGEMレビュー »)
    吉田直樹
    FF14のPにしてDである吉田直樹氏が四方山話を語る連載コラム! 開発の裏側から仕事のやり方、ゲーム業界への意見など、その話題は実にワイド!
    Recommend
    吉田の日々赤裸々。 『ファイナルファンタジーXIV』はなぜ新生できたのか
    吉田の日々赤裸々。 『ファイナルファンタジーXIV』はなぜ新生できたのか (JUGEMレビュー »)
    吉田直樹
    FF14を文字通り「建て直した」プロデューサー兼ディレクターである吉田直樹氏の連載コラム! FF14新生の裏側がこれ一冊でよくわかる?
    Recommend
    Recommend
    Eorzean Symphony: FINAL FANTASY XIV Orchestral Album【映像付サントラ/Blu-ray Disc Music】
    Eorzean Symphony: FINAL FANTASY XIV Orchestral Album【映像付サントラ/Blu-ray Disc Music】 (JUGEMレビュー »)
    ゲーム・ミュージック
    FF14を彩る珠玉のBGM、そのオーケストラコンサートの様子を収録の一本! あの思い出の曲が大迫力でよみがえる!
    Recommend
    ハヴ・ア・グレイト・サンデー(1) (モーニング KC)
    ハヴ・ア・グレイト・サンデー(1) (モーニング KC) (JUGEMレビュー »)
    オノ・ナツメ
    「ACCA13区監察課」のオノ・ナツメが送る、日常系ゆるやかストーリー。初老の作家と彼の息子、そして娘婿が織りなす、たのしい日曜日の過ごし方。
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM