<< 「はめふら」コミック版を読んでみたよ | main | アバンティ! アンツィオ高校 >>
2020.04.29 Wednesday

女子高生の無駄づかい

0

    おはようございます、Ticoさんです。

    ようやく体調が戻ってきた感がありますね。ふーやれやれ。

    まあ、本日は幸い祝日でお休みなので、ゆったりまったり

    いきたいところです。まあ、気分だけは

     

     

    さて、本日のブログ記事は

    TVでの放映はもう終了したものの

    AmazonPrimeで配信中のほか、5月からNetflixでも配信開始となる

    女子高生の無駄づかい

    をご紹介したいと思います。

     

    793c2133-8083-4e1a-afc8-b2b590e04902.jpg

     

    ビーノ先生原作によるコメディ……いや、JKギャグマンガですね。

     

    さいのたま女子高等学校(なんちゅー名前だ)に通うJKたちの織りなす

    実に残念な日々、JKというプレミアムをまさに無駄づかいするかのごとき

    日常を描くのですが、割と「いじめがない」以外はリアルなJK像といえるかも

     

    1200.jpg

    【主要キャラの三人。左から、ロボ、バカ、ヲタ。すごいあだ名だな!】

     

    主役格の三人のうち、

    バカは中身が男子中学生じゃないのか?というぐらい言動がアレ、

    ロボは微生物栽培が趣味で感情の起伏が極端に乏しい無表情娘、

    ヲタは一番オシャレに気を使っていますが、中身は腐女子の完全なオタク、

    とまあ、残念JKのハッピーセットといったところ。

     

    バカのCVは赤千夏さん、ロボが豊崎愛生さん、ヲタが戸松遥さんというあたり、

    「えっ、赤さん以外は正ヒロイン格の妖精さんじゃね?」(オイコラ)なのですが、

    ぶっとんだ演技は必見の価値ありますよ

     

    p_002_w750-360x230.jpg

    【画像の背景の黒板のカオスぶりからして、なんかもうアレ】

     

    maxresdefault (3).jpg

    【ほかにも残念系JKはどっさり。カワイイ系に見えて重度の中二病の「やまい」】

     

    主要キャラ以外に登場キャラはどこかしらタガがはずれているというか、

    残念系な子が多くて、彼女たちのしっちゃかめっちゃかを楽しむのが趣旨です。

     

    ただし、このゆるっとした残念系グループ、上記で挙げたように

    「いじめ」のたぐいが存在していないんですよね。

    まあ、お互いに劇薬すぎてマウントとれるほどつるめないってのもあるんですが、

    基本的には「いい子」がそろってるんですよ。まあ、でも残念系なんだけど

     

    maxresdefault (2).jpg

    【アニメ版は終盤3話はちょっとイイ話にシフトしています】

     

    アニメは、序盤は主要キャラ三名の絡みをみせながら、周辺キャラを見せていって、

    中ほどは周辺キャラも巻き込んだドタバタなのですが、終盤の3エピソードは

    主要キャラ3名それぞれにフォーカスした、ちょっといい話になっています。

     

    バカ、ロボ、ヲタ。それぞれに残念系であるものの、

    だいじにしたいものがあったり、かなえたい夢や憧れがあったり、

    あるいは将来が見えないままに不安だったり、と

    なんだかんだで年相応の乙女なんだなと、ちょっとほっこりします。

     

    750x422.jpg

    ちなみに実写ドラマ化もされているんですよ、これ実は

     

    実写ドラマは現在Amazonビデオでレンタル配信されていますね。

    尺は1時間と少し長め、原作のノリはそのままですが、

    生身の役者が演じてるだけあって生っぽさがハンパないです。

     

    まあ個人的にはバカ役の岡田結美さんが結構「男前系美少女顔」なので、

    どうしてもバカがカッコよく見えてしまうのがちょっとアレでしたが。

    芸歴見ると、親が芸人というソッチ系のサラブレッドなんですけどねえ)

     

    そんなわけで「女子むだ」、5/1からNetflixでも配信開始ですし、

    GWのお供にいかがでしょうか? かなーり気楽に楽しめるイイ作品ですよ!

     

    【だいたい内容が把握できるアニメ版PV。バカの紹介、もうちょっとオブラートに包めないんかw】

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930    
    << June 2020 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    • 鹵獲! 鹵獲!
      Cattail (03/21)
    • 艦これファンジンSS vol.7 「アイドルと最古参のギグ」
      Tico (02/08)
    • 艦これファンジンSS vol.7 「アイドルと最古参のギグ」
      Lumina (02/08)
    • 艦これ クリスマスシーズン!
      Tico (01/11)
    • 艦これ クリスマスシーズン!
      Lumina (12/20)
    • 艦これファンジンSS vol.6「デライト・ティーパーティ」
      Tico (12/01)
    • 艦これファンジンSS vol.6「デライト・ティーパーティ」
      Lumina (12/01)
    • 艦これファンジンSS vol.5 「記憶を抱きしめて」
      Tico (10/26)
    • 艦これファンジンSS vol.5 「記憶を抱きしめて」
      Lumina (10/26)
    • 艦これファンジンSS vol.4 「命短し恋せよ艦娘」
      Tico (10/01)
    Recent Trackback
    Recommend
    吉田の日々赤裸々。3 ゲームデザイナー兼取締役の頭の中
    吉田の日々赤裸々。3 ゲームデザイナー兼取締役の頭の中 (JUGEMレビュー »)
    吉田直樹
    FF14の吉田PDの雑感コラム、最終巻! ゲームの裏側、仕事の作法、企画の考え方、そしてゲーム屋さんとしての生きざまなど、今回もうならせる内容です。
    Recommend
    吉田の日々赤裸々。2 プロデューサー兼ディレクターの頭の中
    吉田の日々赤裸々。2 プロデューサー兼ディレクターの頭の中 (JUGEMレビュー »)
    吉田直樹
    FF14のPにしてDである吉田直樹氏が四方山話を語る連載コラム! 開発の裏側から仕事のやり方、ゲーム業界への意見など、その話題は実にワイド!
    Recommend
    吉田の日々赤裸々。 『ファイナルファンタジーXIV』はなぜ新生できたのか
    吉田の日々赤裸々。 『ファイナルファンタジーXIV』はなぜ新生できたのか (JUGEMレビュー »)
    吉田直樹
    FF14を文字通り「建て直した」プロデューサー兼ディレクターである吉田直樹氏の連載コラム! FF14新生の裏側がこれ一冊でよくわかる?
    Recommend
    Recommend
    Eorzean Symphony: FINAL FANTASY XIV Orchestral Album【映像付サントラ/Blu-ray Disc Music】
    Eorzean Symphony: FINAL FANTASY XIV Orchestral Album【映像付サントラ/Blu-ray Disc Music】 (JUGEMレビュー »)
    ゲーム・ミュージック
    FF14を彩る珠玉のBGM、そのオーケストラコンサートの様子を収録の一本! あの思い出の曲が大迫力でよみがえる!
    Recommend
    ハヴ・ア・グレイト・サンデー(1) (モーニング KC)
    ハヴ・ア・グレイト・サンデー(1) (モーニング KC) (JUGEMレビュー »)
    オノ・ナツメ
    「ACCA13区監察課」のオノ・ナツメが送る、日常系ゆるやかストーリー。初老の作家と彼の息子、そして娘婿が織りなす、たのしい日曜日の過ごし方。
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM