<< スオミさんはお困りです ep.ex | main | メアリ―さんを通じて楽しむ「劇場版 幼女戦記」 >>
2020.05.04 Monday

テロ―ル教授の怪しい授業

0

    おはようございます、Ticoさんです。

    本日はじめじめ雨ですが、こちら大阪は夜のうちに降ったようで、

    朝からは曇りなのかな? まあ、暖かくなってきましたから、

    リラックスした格好で過ごせるのはいいのですが

     

    さて、本日のブログ記事は、

    『幼女戦記』でおなじみカルロ・ゼン先生原作担当の

    テロ―ル教授の怪しい授業

    をご紹介したいと思います。作画担当は石田点先生

     

    wide.jpg

     

    まーた、すごく悪い顔してるんですが、

    これが「テロ―ル教授」こと、ティム・ローレンツ教授

     

    タイトルだけ見ると、この教授がテロリスト育成の首謀者みたいに見えますが、

    ゼミの目的は「テロとは何か? テロリストはどんな手段を使うのか?」を

    正しく理解することで、前途ある若者が善良な市民としてやっていけるようにしようという

    ごくごく真っ当なもの。

     

    c5ad0ff31c9593c37df45e16e5ef5fd0.jpg

    【実際、平静時のティム教授はこんなにイケオジダンディなのです】

     

    10834108156636827318-61f8d12f031c17524063589f74d4a075.jpg

    【まあ、教授の顔芸がまたすごいんですけどね。あ、これは怒っていい事案だ】

     

    つい先日に2巻が出たばかりなのですが、

    1巻は「テロリストの基本を学ぼう!」という感じのパート

     

    「テロリストはどんな外見をしてるでしょう」とか

    「自爆テロなんてものをなぜ彼らは使うのでしょう」とか

    普通の人が考えている常識を実にロジカルに論破していって、

    テロリストに対する「危険な先入観」をガシガシ崩していきます

     

    D3xjRImX4AA1xSb.jpg

    【特に印象的なコマ。大学や街頭で見かける勧誘のアレは何か?】

     

    詳しいネタバレは避けますが、考えてみるとTicoも結構、学生時代に

    アブナイところがあったんだなあと思います

    一見善意の顔をしているから、なおのことタチがわるい

     

    そして2巻では「ロールプレイング」を通じて

    東京オリンピックをターゲットにテロを起こすとしたら?

    思考実験をしてみます。ただし、「テロる題材」がまた実に愉快

     

    ここでも学生たち(=読者目線)ではいろいろとアイデアが

    出てくるのですが、テロ―ル教授は次々とひっくりかえしていき、

    最後はネット社会ならではの「武器」を示してきて、実に効果的なターゲットを挙げてみます。

    うん、あの連中ならめっちゃ石投げられそうとかTicoも思いました

     

    e7c73e282857e7c9e43fc686e350ce5f.jpg

    【テロ―ル教授の真摯な言葉。ホントに学生諸君が心配なんですよ】

     

    という感じで、かなり「へー」と「アハ!」体験が得られる本書なのですが、

    エンターテイメントとしても一級品でございまして。

     

    お話の筋は割とわかりやすいどんでん返し系が繰り返されるのですが、

    「実際のところ」をテロ―ル教授が明かしてみせるくだりは、

    精緻で迫力のある絵作りもあって、ドラマチックな効果が幾倍にも!

     

    実際、テロ―ル教授の顔芸見てるだけでもかなり楽しい作品だとも言えます。

    それに、本書の扱うテーマはテロリストですが、いろいろと語られる手法は

    悪質商法とかブラック企業の手口とかにも通じる部分があるので、

    そのあたり「人心掌握にどんなズルが使えるか」というのを

    予防的に学ぶ意味でも結構ためになると思います。

     

    そして繰り返しになりますが、

    実にエキサイティングで面白いエンタメなんですよ、ホントに!

    コロナ禍で騒がしい昨今、世間ではまたぞろりと怪しいものが出てきてる感じですが、

    そういうのを見抜く意味でもなかなかに必読のおススメ本と言えましょう。

     

    71wUF5Cj-8L.jpg

    2巻の表紙。教授の圧がすごいなあ

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930    
    << June 2020 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    • 鹵獲! 鹵獲!
      Cattail (03/21)
    • 艦これファンジンSS vol.7 「アイドルと最古参のギグ」
      Tico (02/08)
    • 艦これファンジンSS vol.7 「アイドルと最古参のギグ」
      Lumina (02/08)
    • 艦これ クリスマスシーズン!
      Tico (01/11)
    • 艦これ クリスマスシーズン!
      Lumina (12/20)
    • 艦これファンジンSS vol.6「デライト・ティーパーティ」
      Tico (12/01)
    • 艦これファンジンSS vol.6「デライト・ティーパーティ」
      Lumina (12/01)
    • 艦これファンジンSS vol.5 「記憶を抱きしめて」
      Tico (10/26)
    • 艦これファンジンSS vol.5 「記憶を抱きしめて」
      Lumina (10/26)
    • 艦これファンジンSS vol.4 「命短し恋せよ艦娘」
      Tico (10/01)
    Recent Trackback
    Recommend
    吉田の日々赤裸々。3 ゲームデザイナー兼取締役の頭の中
    吉田の日々赤裸々。3 ゲームデザイナー兼取締役の頭の中 (JUGEMレビュー »)
    吉田直樹
    FF14の吉田PDの雑感コラム、最終巻! ゲームの裏側、仕事の作法、企画の考え方、そしてゲーム屋さんとしての生きざまなど、今回もうならせる内容です。
    Recommend
    吉田の日々赤裸々。2 プロデューサー兼ディレクターの頭の中
    吉田の日々赤裸々。2 プロデューサー兼ディレクターの頭の中 (JUGEMレビュー »)
    吉田直樹
    FF14のPにしてDである吉田直樹氏が四方山話を語る連載コラム! 開発の裏側から仕事のやり方、ゲーム業界への意見など、その話題は実にワイド!
    Recommend
    吉田の日々赤裸々。 『ファイナルファンタジーXIV』はなぜ新生できたのか
    吉田の日々赤裸々。 『ファイナルファンタジーXIV』はなぜ新生できたのか (JUGEMレビュー »)
    吉田直樹
    FF14を文字通り「建て直した」プロデューサー兼ディレクターである吉田直樹氏の連載コラム! FF14新生の裏側がこれ一冊でよくわかる?
    Recommend
    Recommend
    Eorzean Symphony: FINAL FANTASY XIV Orchestral Album【映像付サントラ/Blu-ray Disc Music】
    Eorzean Symphony: FINAL FANTASY XIV Orchestral Album【映像付サントラ/Blu-ray Disc Music】 (JUGEMレビュー »)
    ゲーム・ミュージック
    FF14を彩る珠玉のBGM、そのオーケストラコンサートの様子を収録の一本! あの思い出の曲が大迫力でよみがえる!
    Recommend
    ハヴ・ア・グレイト・サンデー(1) (モーニング KC)
    ハヴ・ア・グレイト・サンデー(1) (モーニング KC) (JUGEMレビュー »)
    オノ・ナツメ
    「ACCA13区監察課」のオノ・ナツメが送る、日常系ゆるやかストーリー。初老の作家と彼の息子、そして娘婿が織りなす、たのしい日曜日の過ごし方。
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM