<< 世話焼きキツネの仙狐さん | main | 森永の甘酒をエナドリ代わりにする >>
2020.06.17 Wednesday

ドルフロ O.S.T.2

0

    おはようございます、Ticoさんです。

    昨夕に整体に行ってきて、夜は21時にはスヤァ。

    今朝は7時に起きて睡眠時間じゅうぶん、

    天気も晴れててオフトゥンが干せる。

    快調といいたいのですが朝から急ぎの仕事が入って

    朝食そっちのけで対応してました。ヴァー( ゚Д゚)

     

     

    さて、本日のブログ記事は、

    ドルフロ O.S.T.2

    と題して昨日とどきました、ドルフロのサントラ第二弾と、

    同梱Blu-ray収録のオーケストラコンサートの感触をお伝えしたいなと思います。

     

    002.jpg

     

    本当は本日発売なんですが、たまにフライング到着するAmazonの基準が謎です。

    さて、この商品、CDのみならサントラだけ、

    Blu-ray同梱版なら、上海と東京で行われたオケコンの様子を収めています

     

    Ticoが今回買ったのは、もちろんBlu-ray同梱版なのですが、

    ひとまず本体のサントラから見ていきましょう。

     

    maxresdefault (1).jpg

    【オリジナルサウンドトラック第二弾も珠玉の出来!】

     

    大型イベントでいうと「深層映写」から「特異点」までをカバーでしょうか。

    一応、「秩序乱流」のPVで使われた楽曲もボーナストラック的に入っています

    これ以外にはスキンコレクションの時につかわれる、のどかな曲も入っていて、

    全体としてみれば、シリアスとコミカルがイイ感じにメリハリ付けております。

     

    いずれも甲乙つけがたい名曲なのですが、個人的には

    「深層映写」のPVとランキング戦で使われた「MINDHACK」がやはり

    びりびり来ますかねえ。リズムの調子と刻み付ける感じがクールですよねえ。

     

    ドルフロってシリアスなストーリーや銃の擬人化が注目されがちですが、

    なにげに良BGMが多くて本当に燃えるんですよねえ

     

    wE9IthD-1024x604.jpg

    【オーケストラコンサートは、上海公演と東京公演の2公演を収録!】

     

    さて、オケコンの方ですがこのうち上海のものは、

    以前ニコ生で配信されたものと同じですね。

    東京は、東京交響楽団と東響コーラスが演奏に当たっています。

    それぞれ色合いが異なるのですが――

     

    まずは上海公演。こちらは譜面自体がゲームBGMのテイストを大事にしている感じで、

    割と聞いていてすんなり耳に入る印象です。

    楽団の背後スクリーンにはゲーム内の画像がちょくちょく映され、

    ああ、ホントにファンイベントなんだなあ、と。FF14オケコンでも感じた空気ですねえ。

    聴きどころはやはりAKINOさんの歌唱シーン。

    「What I am fighting for」と「シラカバの光」の二曲を熱唱されたのですが、

    いやあ実によきかな。

     

    さて、東京公演ですが、こちらは「もっとオーケストラしてみたぜ!」感が満載

    上海公演と大きく違うのは、コーラスがついてるのですが、これがもう鳥肌もの。

    「えっ、あの時聞いたあの曲がこんなに化けるの!?」って感じでビックリ

    あと曲目だけなら東京公演の方が多めでお得感ありますね

     

    オケコンはどっちがよい、とかではなく、「どっちも良い!」というところで。

    いまはコロナ騒ぎで音楽家さんたちも大変ですが、

    来年あたりオケコンあるならTicoも行ってみようかなア……あ、東京の方ッスよ?

     

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << July 2020 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    • 鹵獲! 鹵獲!
      Cattail (03/21)
    • 艦これファンジンSS vol.7 「アイドルと最古参のギグ」
      Tico (02/08)
    • 艦これファンジンSS vol.7 「アイドルと最古参のギグ」
      Lumina (02/08)
    • 艦これ クリスマスシーズン!
      Tico (01/11)
    • 艦これ クリスマスシーズン!
      Lumina (12/20)
    • 艦これファンジンSS vol.6「デライト・ティーパーティ」
      Tico (12/01)
    • 艦これファンジンSS vol.6「デライト・ティーパーティ」
      Lumina (12/01)
    • 艦これファンジンSS vol.5 「記憶を抱きしめて」
      Tico (10/26)
    • 艦これファンジンSS vol.5 「記憶を抱きしめて」
      Lumina (10/26)
    • 艦これファンジンSS vol.4 「命短し恋せよ艦娘」
      Tico (10/01)
    Recent Trackback
    Recommend
    吉田の日々赤裸々。3 ゲームデザイナー兼取締役の頭の中
    吉田の日々赤裸々。3 ゲームデザイナー兼取締役の頭の中 (JUGEMレビュー »)
    吉田直樹
    FF14の吉田PDの雑感コラム、最終巻! ゲームの裏側、仕事の作法、企画の考え方、そしてゲーム屋さんとしての生きざまなど、今回もうならせる内容です。
    Recommend
    吉田の日々赤裸々。2 プロデューサー兼ディレクターの頭の中
    吉田の日々赤裸々。2 プロデューサー兼ディレクターの頭の中 (JUGEMレビュー »)
    吉田直樹
    FF14のPにしてDである吉田直樹氏が四方山話を語る連載コラム! 開発の裏側から仕事のやり方、ゲーム業界への意見など、その話題は実にワイド!
    Recommend
    吉田の日々赤裸々。 『ファイナルファンタジーXIV』はなぜ新生できたのか
    吉田の日々赤裸々。 『ファイナルファンタジーXIV』はなぜ新生できたのか (JUGEMレビュー »)
    吉田直樹
    FF14を文字通り「建て直した」プロデューサー兼ディレクターである吉田直樹氏の連載コラム! FF14新生の裏側がこれ一冊でよくわかる?
    Recommend
    Recommend
    Eorzean Symphony: FINAL FANTASY XIV Orchestral Album【映像付サントラ/Blu-ray Disc Music】
    Eorzean Symphony: FINAL FANTASY XIV Orchestral Album【映像付サントラ/Blu-ray Disc Music】 (JUGEMレビュー »)
    ゲーム・ミュージック
    FF14を彩る珠玉のBGM、そのオーケストラコンサートの様子を収録の一本! あの思い出の曲が大迫力でよみがえる!
    Recommend
    ハヴ・ア・グレイト・サンデー(1) (モーニング KC)
    ハヴ・ア・グレイト・サンデー(1) (モーニング KC) (JUGEMレビュー »)
    オノ・ナツメ
    「ACCA13区監察課」のオノ・ナツメが送る、日常系ゆるやかストーリー。初老の作家と彼の息子、そして娘婿が織りなす、たのしい日曜日の過ごし方。
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM