<< 宇崎ちゃんは遊びたい! | main | りゅうおうのおしごと! >>
2020.07.16 Thursday

忘れ得ぬヴァナディール

0

    おはようございます、Ticoさんです。

    本日のおおさかは、曇り時々晴れ!

    快晴ではないですが、貴重な晴れ間です!

    オフトゥンを干すのです! 枕を洗うのです!

     

     

    さて、本日のブログ記事は

    「忘れ得ぬヴァナディール」

    と題してお届けしたいと思います。

    ある意味で思い出話、ある意味で現在進行形。

     

     

    FF11はいまだにサービスが続いているMMOですが、

    Ticoはだいぶ前に引退して、いまはエオルゼアで光の戦士をやっております

     

    FF11を離れた当時は、「その時のコミュニティ」をなんとか維持とか考えていましたが、

    人の集まりを繋げ続けるのはなかなか難しく、それでも数人の親しい友人を得たあたり、

    なんとまあ「光のお父さん」でも描かれたようにネトゲの世界も人生の縮図だなあ、と。

     

    なのでFF11を語る時は「ヴァアディール老人会」のタグをつけて思い出話になるのですが、

    いまだにお世話になっているものがあります。それはFF11のBGM。

     

    AmazonMusicUnlimitedでは、スクエニのゲームミュージックが結構配信されているのですが、

    わけてもFF11は全サントラがカバーされていてなかなかウレシイところです。

    んで、Ticoが「しんどい」とか「リラックスしたい」と思う時に、

    プレイリストに登録したこれらをEcho dotから再生して聞き浸っております

     

    unnamed.jpg

    【一番よく聴くのは「アトルガンの秘宝」のサントラですねえ】

     

    お気に入りというかプレイリストの先頭はアトルガン

    「Bustle of Capital」を聞きだすと一発でゆったーりとしますね。

     

    アトルガンのコンテンツ設計は、結構FF14にも引き継がれているなという部分があり、

    特に「アサルト」とか「ナイズル島」とかは似た感じのものがありますね。

     

    unnamed (1).jpg

    【最終決戦のアレキサンダー戦は本当に激闘でしたねえ】

     

    ギルド仲間で、トロール傭兵団の根城を探検だー!とか、

    狩場を探して誰もいかないところへ行ったりだとか。

    アトルガンがなんだかんだで楽しめたのは、リアルタイムに近い感じで

    コアメンバーと一番楽しめた拡張だったからかもしれません。

     

    ただミシックウェポンのアレキサンドライト3万個は色々アカンやろ。

     

    9223b7b3b5f9e0fc6fdbf52750413651.jpg

    【最後まで攻略できなかった「アルタナの神兵」。少年騎士団イイよね】

     

    アルタナの神兵では「Griffin Never Die」を聞くとサンドリア国民の血がうおおとなりますし、

    「Cosmic Wheel」を聞くとついつい「サルタ〜サルタ〜」と口ずさみそうになります

    街とかフィールドの音楽が本当に素敵でしたねえ。

     

    unnamed (3).jpg

    【「ジラートの幻影」も名曲が多いですね。トゥー・リア行くのは苦労しました】

     

    これはもう最初の拡張でしたし、いろいろ思い出が多い曲だらけですね。

    「Kazham」「Rabao」「Hall of Gods」そして「Tu'Lia」など。

    ヴァナディール本土とはまた違う音楽にわくわくしたものです。

    「Yuhtanga Jangle」とか聞いてると、ウガレピ寺院へ乗り込む前に

    パーティのタルタル陣がいきなり釣りを始めたのは今でも思い出す微笑ましいエピソードです。

     

    unnamed (2).jpg

    【「プロマシアの呪縛」。絆クラッシャーながら音楽は評価したい】

     

    プレイリストの最後に入っているのはプロマシア。

    いま聞いても「Faded Memories - Promyvion」快眠性能抜群の音楽で、

    よくもまあこのBGMとあのフィールドで長時間頑張れたものだと……

     

    プロマシアは不思議と「Onslaught」とか「Depth of Soul」とか戦闘BGMに

    なじみがあります。緩和前にストーリークリアすべくとにかく戦って戦ってだったので、

    ダンジョンなどより戦闘曲をよりよく憶えているかもしれません。

     

    音楽に甲乙はないですし、ヒカセンとしては

    FF14の祖堅さんのBGMは本当に多彩かつダイナミックで楽しめるのですが

     

    「聞いてて和む」曲となると、戦闘曲もひっくるめてヴァナディールに回帰してしまいます。

    これはもう思い出補正なんでしょうね現に「アドゥリンの秘境」は全然ピンときませんし。

     

    冒険を共にしたあの人やこの人、お元気でしょうか。

    いろいろあって連絡のつかない方も多いですが、皆さまどうかご健勝で

    たしかに、あの頃、あの時間、わたし達はヴァナディールという世界で共に生きていました。

     

    ……あ、別に悩みとかあるわけじゃないですよ?

    少なくともお仕事関係とか健康状態とかは、今の方が断然良いです。

    それでもなお、あの頃の冒険の思い出は忘れがたく、音楽を通じて時々懐古するのです。

    懐古する程度には自分の中で消化できた、ということかもしれませんけどね。

     

    【アトルガンのPVが見つからないので、白門のウォークスルー動画を】

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    • 鹵獲! 鹵獲!
      Cattail (03/21)
    • 艦これファンジンSS vol.7 「アイドルと最古参のギグ」
      Tico (02/08)
    • 艦これファンジンSS vol.7 「アイドルと最古参のギグ」
      Lumina (02/08)
    • 艦これ クリスマスシーズン!
      Tico (01/11)
    • 艦これ クリスマスシーズン!
      Lumina (12/20)
    • 艦これファンジンSS vol.6「デライト・ティーパーティ」
      Tico (12/01)
    • 艦これファンジンSS vol.6「デライト・ティーパーティ」
      Lumina (12/01)
    • 艦これファンジンSS vol.5 「記憶を抱きしめて」
      Tico (10/26)
    • 艦これファンジンSS vol.5 「記憶を抱きしめて」
      Lumina (10/26)
    • 艦これファンジンSS vol.4 「命短し恋せよ艦娘」
      Tico (10/01)
    Recent Trackback
    Recommend
    吉田の日々赤裸々。3 ゲームデザイナー兼取締役の頭の中
    吉田の日々赤裸々。3 ゲームデザイナー兼取締役の頭の中 (JUGEMレビュー »)
    吉田直樹
    FF14の吉田PDの雑感コラム、最終巻! ゲームの裏側、仕事の作法、企画の考え方、そしてゲーム屋さんとしての生きざまなど、今回もうならせる内容です。
    Recommend
    吉田の日々赤裸々。2 プロデューサー兼ディレクターの頭の中
    吉田の日々赤裸々。2 プロデューサー兼ディレクターの頭の中 (JUGEMレビュー »)
    吉田直樹
    FF14のPにしてDである吉田直樹氏が四方山話を語る連載コラム! 開発の裏側から仕事のやり方、ゲーム業界への意見など、その話題は実にワイド!
    Recommend
    吉田の日々赤裸々。 『ファイナルファンタジーXIV』はなぜ新生できたのか
    吉田の日々赤裸々。 『ファイナルファンタジーXIV』はなぜ新生できたのか (JUGEMレビュー »)
    吉田直樹
    FF14を文字通り「建て直した」プロデューサー兼ディレクターである吉田直樹氏の連載コラム! FF14新生の裏側がこれ一冊でよくわかる?
    Recommend
    Recommend
    Eorzean Symphony: FINAL FANTASY XIV Orchestral Album【映像付サントラ/Blu-ray Disc Music】
    Eorzean Symphony: FINAL FANTASY XIV Orchestral Album【映像付サントラ/Blu-ray Disc Music】 (JUGEMレビュー »)
    ゲーム・ミュージック
    FF14を彩る珠玉のBGM、そのオーケストラコンサートの様子を収録の一本! あの思い出の曲が大迫力でよみがえる!
    Recommend
    ハヴ・ア・グレイト・サンデー(1) (モーニング KC)
    ハヴ・ア・グレイト・サンデー(1) (モーニング KC) (JUGEMレビュー »)
    オノ・ナツメ
    「ACCA13区監察課」のオノ・ナツメが送る、日常系ゆるやかストーリー。初老の作家と彼の息子、そして娘婿が織りなす、たのしい日曜日の過ごし方。
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM