北野天満宮 梅見ツアー

0
    大阪住まいのTicoですが、京都は何か「遠い」というイメージがあります。
    交通の所要時間で計算すると神戸とどっこいどっこいのはずですが、
    てくてく歩いている神戸よりもずっとずっと遠くに感じます。
    精神的な地図では、東京よりも遠くにあるかもしれません。

    山をひとつ隔てた異界の土地。京都にはそんな雰囲気を感じます。
    なので京都へ行くときはわくわくの期待感と少しの不安感が
    ないまぜになった不思議な気持ちになってしまいます。

    さて、今回向かったのは、こちらでございます。

    【北野天満宮】

    京都でもずいぶん端の方で何をしに行ったかというと、
    ニュースで梅苑が見頃だと報道されていたので、
    ちょっと「ほほう」とか思って見に行った次第。

    電車を乗り継ぎバスに乗り、えんやこらせっせと目的地へ。

    北野天満宮

    北野天満宮に到着です。
    Ticoの氏神さまも実は天神様こと菅原道真公だったりするので、
    数ある神社の中でも天満宮には何か特別な思い入れがあったりします。
    そのうち大宰府天満宮にも参拝してみたい。

    さて、梅苑に行く前にまずはお参りしてご挨拶するのが道理。
    お賽銭をちゃりんと入れて鈴を鳴らして二礼二拍手一礼。
    なにをお願いしたかは……ゴニョゴニョでございます(笑)

    さて、挨拶も済んだところで、さっそく梅苑へレッツゴー。

    華奢に咲く梅の花

    節くれだった枝の先に、可愛い梅の花がいくつも咲き誇っておりました。
    快晴の今日は七分咲き。絶好の見頃といえるでしょう。

    紅い梅は花びらが三重になっていて、白い梅は一重でした。
    紅い梅は愛らしく、白い梅はすがすがしい感じ。
    何か品種が違うのかな、と思いましたが解説なし。ふむーん。

    梅かすみ

    てくてく歩いて、梅苑の中心へ。
    景色がかすんでみえるほどに咲きほこる梅の花たち。
    真っ青な空とのコントラストが実に見事でございました。

    とりあえず梅を満喫して梅茶もいただいたところで帰路に着きました。
    他にも色々と回りたいところはありましたが、なにぶんにも
    中心からちょっと離れているだけに目当ての場所へは遠く、今回は見送り。
    まあ近いうちにドイツポスター展を見に再び京都へは足を運ぶ気ですが。

    「京都歩き」は「神戸歩き」と違い、不定期ツアーになりそうです。
    また冒険しに行く時があればブログに書かせていただきます。

    関連する記事
    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << December 2018 >>

    @ticoruzel on Twitter

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 鹵獲! 鹵獲!
      Cattail
    • 艦これファンジンSS vol.7 「アイドルと最古参のギグ」
      Tico
    • 艦これファンジンSS vol.7 「アイドルと最古参のギグ」
      Lumina
    • 艦これ クリスマスシーズン!
      Tico
    • 艦これ クリスマスシーズン!
      Lumina
    • 艦これファンジンSS vol.6「デライト・ティーパーティ」
      Tico
    • 艦これファンジンSS vol.6「デライト・ティーパーティ」
      Lumina
    • 艦これファンジンSS vol.5 「記憶を抱きしめて」
      Tico
    • 艦これファンジンSS vol.5 「記憶を抱きしめて」
      Lumina
    • 艦これファンジンSS vol.4 「命短し恋せよ艦娘」
      Tico

    recent trackback

    recommend

    吉田の日々赤裸々。2 プロデューサー兼ディレクターの頭の中
    吉田の日々赤裸々。2 プロデューサー兼ディレクターの頭の中 (JUGEMレビュー »)
    吉田直樹
    FF14のPにしてDである吉田直樹氏が四方山話を語る連載コラム! 開発の裏側から仕事のやり方、ゲーム業界への意見など、その話題は実にワイド!

    recommend

    吉田の日々赤裸々。 『ファイナルファンタジーXIV』はなぜ新生できたのか
    吉田の日々赤裸々。 『ファイナルファンタジーXIV』はなぜ新生できたのか (JUGEMレビュー »)
    吉田直樹
    FF14を文字通り「建て直した」プロデューサー兼ディレクターである吉田直樹氏の連載コラム! FF14新生の裏側がこれ一冊でよくわかる?

    recommend

    ハクメイとミコチ 1巻 (HARTA COMIX)
    ハクメイとミコチ 1巻 (HARTA COMIX) (JUGEMレビュー »)
    樫木 祐人
    不思議な小人たちの織りなす不思議な生活ストーリー。独特の世界観と緻密な描写をどうぞご堪能あれ。

    recommend

    ハヴ・ア・グレイト・サンデー(1) (モーニング KC)
    ハヴ・ア・グレイト・サンデー(1) (モーニング KC) (JUGEMレビュー »)
    オノ・ナツメ
    「ACCA13区監察課」のオノ・ナツメが送る、日常系ゆるやかストーリー。初老の作家と彼の息子、そして娘婿が織りなす、たのしい日曜日の過ごし方。

    recommend

    ACCA13区監察課 外伝 ポーラとミシェル (ビッグガンガンコミックス)
    ACCA13区監察課 外伝 ポーラとミシェル (ビッグガンガンコミックス) (JUGEMレビュー »)
    オノ・ナツメ
    ACCA本編からスピンオフした外伝。ポーラとミシェル、二人の幼馴染の心の交流を通じて穏やかなガールズラブを描く。

    recommend

    Eorzean Symphony: FINAL FANTASY XIV Orchestral Album【映像付サントラ/Blu-ray Disc Music】
    Eorzean Symphony: FINAL FANTASY XIV Orchestral Album【映像付サントラ/Blu-ray Disc Music】 (JUGEMレビュー »)
    ゲーム・ミュージック
    FF14を彩る珠玉のBGM、そのオーケストラコンサートの様子を収録の一本! あの思い出の曲が大迫力でよみがえる!

    recommend

    ファイナルファンタジーXIV コンプリートパック|ダウンロード版
    ファイナルファンタジーXIV コンプリートパック|ダウンロード版 (JUGEMレビュー »)

    これ一本でエオルゼアが全詰め! 全世界1000万ユーザーが遊ぶFF14へいざ君も旅立とう!

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM