戦争だーっ

0
    前記事を受けて)

    さて、FF11やりながらでもプレイできるのがEVEonlineのいいところです。

    具体的にはアビセアでモンスター狩りながらポチポチ生産手配したり、
    交易操作したり、物品輸送したり、採掘船で小惑星掘ったりとかとか。

    いまフレイターの訓練中で来週にはProvidence乗れるなー楽しみだなーと
    のんびりぽわわんと考えていた矢先の連休最終日
    Twitter経由でコープメンバーから緊急事態の一報。

    なんと所属アライアンスが宣戦布告されたのです

    あわてて情報確認すると、相手はなかなかの大手で、本格的なドンパチが想定されます。
    これまでの戦争では、遠征隊はアライアンスから一時離脱して回避していたのですが、
    今回はちょっと考えて、あえて残る道を選択しました

    ・離脱すると該当コープが抜けた旨が相手にも伝わるので追い討ちを受ける可能性。
    ・当面FF11をやりたいので、まあ1-2週間程度ならミッション等できなくても問題なし。
    ・あと、あわよくば戦争時のPvPや情報収集を経験してみたい。

    などなど。戦闘を避けたいコープメンバーには一時離脱を推奨する一方、
    個人的には戦時体制への移行を準備です。

    POSから研究設備を撤去して全武装をオンラインにして備えたり、
    戦闘艦を適宜配置して不意な出撃に備えたり。

    そのうえで生産拠点に決めているSTに資材もろともすっこんで、
    当面は見物を決め込むことにしました。ちょっと相手の様子見です。

    個人的には交易関係が止まってしまうのが痛いところですが、
    まあコープのお財布も余裕がありますしね! 多少の回収遅れも大丈夫です。

    ちなみに昨夜の状況を聞いた限り、開戦と同時に相手アライアンスは
    主要なミッション星系に大規模なキャンプを敷いて鴨撃ち体制
    だったそうです。
    うーん、はたして反撃する隙はあるのでしょうか。そしていつ終わるんでしょうか…… 

    明るいスキル計画 in 2011春予定

    0

      EVEonlineを始めてそろそろ一年になります。
      なんとなくで手を出したMMOでしたが、FF11との掛け持ちで
      ここまで続くとは思っていませんでした。


      まあ紆余曲折はあれども、当初の目標だった
      強襲戦艦(マローダー)には乗れたし、ひとまず一区切りではあるのですが……


      来年の計画を考えてみると、結構スキル計画が詰まっているのですよね。
      というわけでTwitterでつぶやいた見通しをきちんとまとめてみました。


      ・Cruiser Construction
      「巡洋艦建造」ということで、上位艦製作に必要なスキルです。
      てっきりLv5ないと作れないと思っていたのですが、発明したBPCを
      チェックして「あれ、低くてもできるじゃん」とか気づいて、急遽鍛えることに。
      まあ、そこそこしか儲からなくて、趣味的なスキルになりそうではありますけどねえ……


      ・Amarr Freighter
      「アマー大型輸送船」。先日の記事でご紹介したフレイターには乗りますともさ!
      だってもう船買っちゃったし。前提スキルの輸送船スキルMAXが時間かかりますです、ハイ。


      ・Tech2 Pulse Laser
      「Tech2パルスレーザー砲」。うん、やはり取っておかないと射程的にしんどい。
      これが一番ヘヴィです。もっとも、フリゲートに積めるSmallサイズの訓練が済んだら、


      ・Intercepter
      「要撃艦」。機動力を武器にするフリゲートの上位艦です。Intyとも。
      とりあえずタクシー代わりにするんですが、アライアンスが戦争に巻き込まれたら、
      これ乗って駆けつけるかなーと思ったりなんだったり。


      Intyの訓練が済んだらT2パルスを戦艦サイズまで鍛えて一段落。
      この段階で大体100日程度かかる試算になっています。


      その後は……うーん、悩みどころですね。
      重突撃艦(HAC)目指したり、戦略巡洋艦(Tech3Ship)狙ったり、
      はたまた砲術関係を鍛え上げるのもいいですし。


      まあ、ゲーム進めていくうちに、おいおいと上げたいものも見えてくるでありましょう。


      Sisiで試してみた新キャラクリ

      0
        テストサーバーであるSisiに新キャラクリがアップされています。
        初期Verに比べるとUI周りが変更され、かなり使いやすくなっていました。

        データも固まってきたのか、細かく作れるようになっていますね。
        前回のイメージも踏まえながら作ってみたのがこちら。



        デフォルトよりも目元を変えてみたり、唇ちいさめにしたり、ちょっと鷲鼻にしたり……
        メイクは薄めにしてみました。いや、化粧濃いとケバいんですよ、マジで。

        ちなみにアバターの設定年齢、特に純血アマーは高めになっているような気が
        女性のこの顔つきは30台にしか見えませんが、男性キャラはもっと高めに見えます。

        まあ、ティーンの若いキャラを使いたい日本人とは違い、洋ゲーですからね。
        EVEonlineのプレイヤー年齢はそもそも高めですし、分身としては仕方がないところ。 
        しかし「中年のSFTRPG」と呼ばれた『トラベラー』を思い出すな……

        ファッションは全種族で共通になってますが、このあたりは
        本番リリースの際に各国で違いが出ると期待しています。
        1/18のIncursionパッチが待ち遠しいですねェ。


        【おまけ】



        キャラメイク画面でふと体を裏返してみたらインプラントソケットがいっぱい見えてウギャー。

        実際のカプセルパイロットはマトリクスみたいにソケットだらけなんだろうなあ……

        フレイターを目指す!

        0

          さて、あと二日ほどでマローダースキルLv4になるわけですが、
          その後には様々な予定が詰まっております。


          一番へヴィなのはTech2パルス砲の取得ですかねぇ……
          ですが、その前にTicoはフレイター級大型輸送船の免許をとることに致しました。


          【Gallente連邦製Obelisk級大型輸送船】


          【Caldari連合製Charon級大型輸送船】

          主要交易路を飛んでいるとよく見かけるのですが、とにかくでかいです。

          FreighterはCapital級と呼ばれる大型艦船に分類され、
          通常の輸送船の数十倍のカーゴ容量を誇ります。
          戦艦でも腹に抱えて運べるのですよ、これが!


          一方で、アホみたいに鈍重なので小回りはききません。
          大量輸送するときに威力を発揮する船種です。


          材料となるミネラルを運んだり、完成品のお船を運んだり
          するのに使えるかなぁ……と思った次第。
          まあ飛ばすのは週に1回あるかないかでしょうけど。


          メニュー更新らしい&Incursion第三弾予定日

          0
             EVEonlineのメニューはNeoComという名前がついているのですが、
            このNeoComの更新が近々あるそうです。詳しくは下記のDevBlog参照。

            NEO NEOCOM

            画面写真が出ているので一目瞭然ですねー。
            一番上が以前のもの、真ん中が現在、そして下の方が新しいメニュー配置です。

            いまのところメニュー関係は画面左端に張り付いているのですが、
            これが画面下に配置変更になるみたいですね。それ以外にもありそうですが。
            とりあえずβ版をリリースして反応をみるようです。

            本番のTQに反映はIncursion第三弾と同時なのですが、
            テスト環境のSisiへはクリスマス前には実装されるそうです。
            ちょいと確認してみるのも良いですねぇ。

            そして、Blogの最後にさりげなくIncursion第三弾リリース予定日が。

            The new NeoCom BETA will be hitting TQ
            as part of the main Incursions  release,  January 18th 2011,
            and SISI before Christmas.
             
            とありますので、来年1月18日! いやー、色々と楽しみです。

            スキルポイントの使い道

            0

              昨夜、EVEonlineのIncursion拡張第二弾がリリースされました。

              クリスマスプレゼントとして、
              Learningスキルの撤廃ハッキング専用小型船の支給がありました。

              Learningスキルに関する変更と措置については、
              星の海に魂の帆をかける」さんがDevBlogを翻訳してくださってます。

              さて、これによって能力値が上がってスキル習得速度がアップしたりするのですが、
              プレゼント的に嬉しいのは、それまでLearningスキルを上げていたぶんの
              スキルポイントを自由に割り振り可能ぶんとして配布
              されることでしょう。

              人によっては200万ほど戻ってくるそうですが、
              Learningは無理なく適当に上げていたTicoは50万ちょいが戻ってきました

              どこにつぎ込むかさんざん迷……わなかったりします、実は。
              前々から生産関係の強化をしたかったので、割り振りは次の通り。

              Mass Production 4→5
              Advanced Mass Production 1→3
              Targetting 3→4

              これで生産スロットがこれまでの5ラインから9ラインに一気に拡充!
              かねてから計画していたT2Ammoの大量生産に入りました。

              Tech2パルス実用化の暁には自作レンズで撃ちまくり、
              一方ですこんすこんと作ったレンズを市場でさばいてお金儲けです。ひょーひょーひょー。


              Paladin、就航!

              0


                【Amarr帝国製Paladin級強襲戦艦"Tico III"号】

                 今年の秋からながーいスキル訓練に入っていた
                Paladin級強襲戦艦がようやく就航しました!


                船自体は夏に買っていたので、まるまる半年は
                帝都の港に係留していた計算です。長かった……



                上記が現在の装備状況。
                モジュールのあちこちにFaction品やComplex品が積んであって、
                まさにひと財産という感じです。わあ、iskいくらつぎ込んでるんだ。


                この後は武装のメガパルス砲をはじめとして各種Tech2化を進め、
                砲術スキルも鍛えれば夢のDPS800台を実現できます!


                実はまだスキル訓練が完全に終わってないので、
                本格的にミッションに出動できるのはもう1週間ほど必要なのですが、
                昨夜、軽めの実戦に出してみました。


                火力的には以前使っていた海軍アポよりもやや上ですね。
                ですが、Paladin級の真価はその恐るべき近接戦能力にあって、
                敵艦の速度を制限するStasisWebにボーナスが得られるのです。


                その速度減衰率、なんと82.5%
                Webの射程に入るやフリゲートも巡洋艦も的確に捕捉して、
                戦艦主砲で力任せに叩き落します。うーん、快適快適。


                あと、マローダー共通でカーゴ容量に大きな余裕があり、
                戦闘しながらの回収活動を行う能力があります。
                実際に戦いながら残骸回収とサルベージを行いましたが、これがなかなか便利。


                Nocits級回収船の登場で残骸が多い場合は乗り換えた方がいいですが、
                軽めのミッションならそのまま回収作業しちゃうのがよさそうです。


                ただ、回収関係も迅速にしようとすると、
                ロックオン上限数を増やしたりサルベージスキルを鍛えたり……
                マローダー後はすぐにTech2パルスの訓練に入る予定でしたが、
                その前にちょっと寄り道する必要がありそうです。うーん。


                CCP今年のクリスマスプレゼント 2010

                0
                  Incursionの第二段階拡張は12/14の予定で
                  ひとつはLearningスキルの撤廃なのですが、
                  もうひとつのとっておきが判明しました。

                  というか、毎年恒例のクリスマスプレゼントなのですが、
                  CONCORD設計のハッキング専用艦らしいです。


                  Sansha's Nationの技術を流用したというEchelon
                  船と一緒に専用のコードブレーカーもくれるそうです。

                  探検でRadarサイトを見つけた時に使えるようなそうでないような。
                  戦闘を伴うこともあるので自衛能力がどれくらいあるかが気になります。

                  あるいはIncursionでハッキング作業の出番があるのでしょうか?
                  なんにしても性能が楽しみなところですね。
                   

                  Pajama号諸元

                  0

                    【EFTによる戦艦"Pajama"号諸元】

                    主に合同ミッション用に使うPajama号のEFTデータを載せてみたり。
                    必要スキルが赤くなっているが、APIデータが古いためだっ。

                    さて、DPS751(Mドローン込み)、速度279m/s
                    トラッキングコンピューターで巡洋艦程度なら捕捉して撃破!
                    射程50km程度ならRadioレンズと射程延長スクリプトに変えて砲撃可能という、
                    思ったよりもナイスな出来になっております。

                    さらにHリペアドローンとLリモートリペアにより、アーマー支援機能もバッチリ。
                    Lアーマーリペア1本ぶんと同じだけの僚艦修復能力を誇ります。

                    まあ問題はあって、
                    電力関係モジュールをかつかつ積んでいるにも関わらず、
                    フル稼働で動かすと電池が1分で干上がったり
                    DPS751を出すには射程14kmまで詰める必要があったり。

                    さらにはタンク能力はあまり高くないので、
                    Lv4でも高難易度ミッションの集中攻撃にはとても単艦では耐えられないとか……

                    とはいえ、ちょろちょろとミッションには出しております。
                    それまで海軍アポで鎮座しながら機械的に砲撃戦を交える戦いだったので、
                    「電力うきゃー装甲なおさなきゃー距離つめなきゃー」と忙しい操艦が楽しいのです。 

                    Noctisオンステージ!

                    0
                      JUGEMテーマ:ゲーム

                       
                      【ORE社製Noctis級回収専用船"Siijun II"】

                      11/30にIncursion第一弾のVerUPがあり、
                      かねて告知されていた回収専用船“Noctis”が
                      実装されました!


                      設計図を売ってるのが0.0エリアのどまんなかということで
                      当初は入手できないかと思っていましたが、ツテを頼って
                      どうにか5隻ぶんは作れるBPCをゲット!
                      早速建造してコープメンバーに配布しました。


                      さて、ORE IndustrialをLv3にして、
                      実際に回収&サルベージに使ってみたのですが……


                      これが驚くほど快適!
                      トラクタービームの射程が56kmはあるので、
                      ほとんど移動せずに引き寄せることが可能です。

                      サルベージサイクル短縮のボーナスもあるので、
                      Rigでも性能増強させると、作業もさくさくと。


                      最近はミッションこなしても残骸は回収めんどうで
                      うっちゃっているケースが多かったのですが、
                      Noctisの導入で漏れなく回収を目指すことになりそうです。


                      本拠地にしているステーション前でも、
                      ちらほらとNoctisを見かけますね。

                      遠征隊的には、これでサルベパーツの流通量が増えて、
                      Rig生産の原価が下がればなあとか考えています。
                      どうなるかは三ヵ月後あたりに判明ですね、うん。



                      calendar

                      S M T W T F S
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      3031     
                      << December 2018 >>

                      @ticoruzel on Twitter

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      • 鹵獲! 鹵獲!
                        Cattail
                      • 艦これファンジンSS vol.7 「アイドルと最古参のギグ」
                        Tico
                      • 艦これファンジンSS vol.7 「アイドルと最古参のギグ」
                        Lumina
                      • 艦これ クリスマスシーズン!
                        Tico
                      • 艦これ クリスマスシーズン!
                        Lumina
                      • 艦これファンジンSS vol.6「デライト・ティーパーティ」
                        Tico
                      • 艦これファンジンSS vol.6「デライト・ティーパーティ」
                        Lumina
                      • 艦これファンジンSS vol.5 「記憶を抱きしめて」
                        Tico
                      • 艦これファンジンSS vol.5 「記憶を抱きしめて」
                        Lumina
                      • 艦これファンジンSS vol.4 「命短し恋せよ艦娘」
                        Tico

                      recent trackback

                      recommend

                      吉田の日々赤裸々。2 プロデューサー兼ディレクターの頭の中
                      吉田の日々赤裸々。2 プロデューサー兼ディレクターの頭の中 (JUGEMレビュー »)
                      吉田直樹
                      FF14のPにしてDである吉田直樹氏が四方山話を語る連載コラム! 開発の裏側から仕事のやり方、ゲーム業界への意見など、その話題は実にワイド!

                      recommend

                      吉田の日々赤裸々。 『ファイナルファンタジーXIV』はなぜ新生できたのか
                      吉田の日々赤裸々。 『ファイナルファンタジーXIV』はなぜ新生できたのか (JUGEMレビュー »)
                      吉田直樹
                      FF14を文字通り「建て直した」プロデューサー兼ディレクターである吉田直樹氏の連載コラム! FF14新生の裏側がこれ一冊でよくわかる?

                      recommend

                      ハクメイとミコチ 1巻 (HARTA COMIX)
                      ハクメイとミコチ 1巻 (HARTA COMIX) (JUGEMレビュー »)
                      樫木 祐人
                      不思議な小人たちの織りなす不思議な生活ストーリー。独特の世界観と緻密な描写をどうぞご堪能あれ。

                      recommend

                      ハヴ・ア・グレイト・サンデー(1) (モーニング KC)
                      ハヴ・ア・グレイト・サンデー(1) (モーニング KC) (JUGEMレビュー »)
                      オノ・ナツメ
                      「ACCA13区監察課」のオノ・ナツメが送る、日常系ゆるやかストーリー。初老の作家と彼の息子、そして娘婿が織りなす、たのしい日曜日の過ごし方。

                      recommend

                      ACCA13区監察課 外伝 ポーラとミシェル (ビッグガンガンコミックス)
                      ACCA13区監察課 外伝 ポーラとミシェル (ビッグガンガンコミックス) (JUGEMレビュー »)
                      オノ・ナツメ
                      ACCA本編からスピンオフした外伝。ポーラとミシェル、二人の幼馴染の心の交流を通じて穏やかなガールズラブを描く。

                      recommend

                      Eorzean Symphony: FINAL FANTASY XIV Orchestral Album【映像付サントラ/Blu-ray Disc Music】
                      Eorzean Symphony: FINAL FANTASY XIV Orchestral Album【映像付サントラ/Blu-ray Disc Music】 (JUGEMレビュー »)
                      ゲーム・ミュージック
                      FF14を彩る珠玉のBGM、そのオーケストラコンサートの様子を収録の一本! あの思い出の曲が大迫力でよみがえる!

                      recommend

                      ファイナルファンタジーXIV コンプリートパック|ダウンロード版
                      ファイナルファンタジーXIV コンプリートパック|ダウンロード版 (JUGEMレビュー »)

                      これ一本でエオルゼアが全詰め! 全世界1000万ユーザーが遊ぶFF14へいざ君も旅立とう!

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM