艦これファンジンSS vol.20 「艦娘買出し紀行」

0
    もしゅもしゅして書いた。やっぱり反省していない。

    というわけで艦これSSvol.20をお届けします。
    今回もネタに困っていたところ、フォロワーさんから
    「航巡の話とか読んでみたいですねえ」と言われて、前から題材にしたかった
    鈴谷と熊野を取り上げねばなるまいと思った次第です。

    鈴谷と熊野はどうも艦娘というよりも女子学生というイメージが強くて、
    二人を書くなら街中のショッピングだと前から思っていたのですが
    蓋をあけると意外な方向にプロットが転がりまして、どうしてこうなった。

    最後にお約束の文言として、艦これファンジンSS「うちの鎮守府」シリーズは
    それぞれ個別に楽しめるように書いております。気になったお品書きから
    読んで頂いて構いません。


    それでは皆様、ご笑覧くださいませ。

    長くなるので折り返し〜。

    ---------------------------------------------------------------------

    艦これファンジンSS vol.19 「杯と共に巡る」

    0
      ふよふよして書いた。やっぱり反省していない。

      というわけで、ちょっとお待たせしてしまいましたが、
      艦これファンジンSS vol.19をお送りいたします。

      筑摩さんロストのショックの後で、なんでもない日常回を書きたいなあと思ったものの、
      いまいちネタがなくて困っていたところ、Twitterのフォロワーさんから
      「隼鷹さんとか題材にしてはどうですか?」とリクエストがあったので、書いてみました。

      ただ、筑摩さんショックがまだ尾を引いてるのか、内容としてはvol.18の後日談的な感じに
      なってるあたり、結構響いているなあ、と。あと、商船改装空母としての来歴も調べたのですが、
      そのあたりを活かしきれなかったのも反省していて、また機会があれば、
      隼鷹と飛鷹は取り上げたいなあとは考えています。


      最後に、お約束の文言として、艦これSS「うちの鎮守府」シリーズは
      それぞれに独立したエピソードとなるようにこころがけております。
      気になったお品書きからお楽しみください。


      それでは皆様、ご笑覧くださいませ。

      長くなるので折り返し〜。

      ----------------------------------------------------------------------

      艦これファンジンSS vol.18 「再会・利根の決意」

      0
        めそめそしながら書いた。やっぱり反省していない。

        というわけで、筑摩さんロストの顛末を描いた後編、
        vol.18(2/2)「再会・利根の決意」をお送りします。

        前編のvol.17がゲーム内で起こったことのリプレイだとすると、
        後編のこちらはそこからの一種の救済を描いたものです。
        というか、そのままじゃ利根さんかわいそうすぎますし。

        なお、作中の重要人物として伊勢さんが出てきますが
        彼女のエピソードはvol.3「涙は見せない」やvol.10「北方の奮戦」で
        お読みいただくことが可能です。

        お約束の文言として、艦これSS「うちの鎮守府」シリーズは
        それぞれに独立したエピソードとなるようにこころがけております。
        気になったお品書きからお楽しみください。


        それでは皆様、ご笑覧くださいませ。



        ------------------------------------------------------------------------

         

        艦これファンジンSS vol.17  「別離・筑摩の思い」

        0
          しくしくしながら書いた。やっぱり反省していない。

          というわけで、前回の予告通り、vol.17(1/2)「別離・筑摩の思い」をお届けします。
          続くvol.18とは前後編の二部作となります。

          本当はこんなに急ぐ必要はなかったのですが、3-5で筑摩さんをロストした弔いとして
          自分ができる精一杯はなにかと思うと、このエピソードを書くしかないなと思いました。

          vol.18と合わせると結構な長さになりますが、合わせてお読みいただけると幸いです。

          お約束の文言として、艦これSS「うちの鎮守府」シリーズは
          それぞれに独立したエピソードとなるようにこころがけております。
          気になったお品書きからお楽しみください。


          それでは皆様、ご笑覧くださいませ。


          ------------------------------------------------------------------------

          艦これファンジン SS vol.16「オリョールの群狼」

          0
            がうがうして書いた。やっぱり反省していない。

            というわけで、艦これファンジンSS vol.16をお送りいたします。
            二回連続で日常回だったので、今回は戦闘回がいいなあと思い、かねてから
            考えていた潜水艦娘にスポットを当ててみました。

            とはいえ書いてみてわかったのですが、潜水艦の戦闘って地味なのですよな。
            このあたりどうなんだと思わなくもないですが、まあ、これはこれで。

            お約束の文言として、艦これSS「うちの鎮守府」シリーズは
            それぞれに独立したエピソードとなるようにこころがけております。
            気になったお品書きからお楽しみください。


            それでは皆様、ご笑覧くださいませ。

            P.S.
            異例ですが、前置きで次回エピソードの予告です。
            今回のアップデートで追加された3-5海域攻略中にレベル84の航巡の筑摩さんがロストしました。
            次回は前後編の二部作となります。前編がvol.17(1/2)「別離」、後編がvol.18(2/2)「再会」となります。

            長くなるので折り返し〜。

            ------------------------------------------------------------------------ 

            艦これファンジンSS vol.15  「受け継がれる誇り」

            0
              ぺこぺこして書いた。やっぱり反省していない。

              というわけでちょっと間が開いてしまいましたが、艦これSS vol.15をお届けします
              前にMI作戦をモチーフに赤城さんと加賀さんにスポットをあてて書いたのですが、
              どうも二人の絡みが薄いなあと思って、今回リベンジとあいなった次第です。
              要は二人のイチャイチャが書きたかったんだよ! 成功したか分かりませんけど。

              ただ、「うちの鎮守府」的には、赤城さんも加賀さんも仕事人間というイメージなので、
              プライベートでイチャイチャも思いつかんなあと考えていたところ、
              それなら仕事を絡めればいいじゃんということで今回雲龍さんにもご登場頂いた次第です。

              なお、直接の関係はありませんが、作中で言及されているMI作戦については、夏イベント五部作の3つめ、
              vol.11(3/5) 「海原の死闘」で描いてますので、合わせてお読み頂けるとより楽しめるかもしれません。

              最後に、お約束の文言として、「うちの鎮守府」シリーズはゆるくつながっていますが、
              各エピソードは独立して楽しめるようにつとめておりますので、気になった作品からお読みください。


              それでは皆様、ご笑覧くださいませ。

              長くなるので折り返し〜。

              --------------------------------------------------------------------------------------

              艦これファンジンSS vol.14 「お悩みむっちゃん」

              0
                むつむつして書いた。やっぱり反省していない。

                というわけで週刊ペースでお届けしたい艦これファンジンvol.14をお届けします。
                とはいえおかしいなあ、今週末はお休みするつもりだったんですが

                今回はフォロワーさんから「色気のある話を」と言われ、
                「本当に書けるんですか?(プークスクス)」とあおられて、にゃにおうと書いたものです。
                色気といえば陸奥さんだろうと思い、今回スポットを当ててみた次第です。はたしてうまくいったやら。

                本エピソードだけでも独立してお楽しみいただけるよう、筋立てなどは考えておりますが、
                陸奥・大和・長門の関係については、vol.4「命短し恋せよ艦娘」を、
                大和が出撃した際のエピソードについては、vol.12「大和、出撃」を、
                第六駆逐隊の過去の「所業」については、vol.1「指輪の意味」を、
                それぞれごらんいただけるとよりお楽しみいただけるかと存じます。

                もちろん、お約束の文言として、「うちの鎮守府シリーズ」はゆるくつながっておりますが、
                それぞれに独立したエピソードとしておりますので、気に入ったお品書きからお読みいただいて
                大丈夫です。


                それでは皆様、ご笑覧くださいませ。

                長くなるので折り返し〜。



                ----------------------------------------------------------------

                艦これファンジンSS vol.13(5/5) 「墓参」

                0
                  ふらふらして書いた。やっぱり反省していない。

                  というわけで、艦これSS vol.13、夏イベント五部作の後日譚をお届けします。

                  五部作の最初のエピソードが提督の描写から始まりましたから、
                  締めも提督にまつわるもので書きたいと思っていました
                  また、「提督にしかできない戦い」というのも描いてみたかったので、
                  今回の筋立てとなりました。

                  後日譚ですので、艦これSSのvol.9からvol.12をお読み頂けると、よりお楽しみ頂けるかと存じます。
                  もちろん、これ単体で独立したエピソードとしても読めるようになっていますので、ご安心を。

                  最後にお約束の文言として、艦これSS「うちの鎮守府」シリーズはゆるくつながっておりますが、
                  それぞれに独立したエピソードとなっていますので、気になったお品書きからお楽しみいただいてOKです。


                  それでは皆様、ご笑覧くださいませ。

                  長くなるので折り返し〜。


                  ------------------------------------------------------------------------

                  艦これファンジンSS vol.12(4/5) 「大和、出撃」

                  0
                    しょわしょわして書いた。やっぱり反省していない。

                    というわけで、艦これ夏イベントSS、本編みっつめをお送りします
                    E-6は実は攻略途中なのですが、文中の出撃部隊および支援艦隊は、ゲームに準じて書いています
                    意外な艦娘も登場しますが、実際に残ってる軽空母じゃ彼女が一番練度高いんだもの。

                    AL作戦では姉妹艦の絆を、MI作戦では大規模な作戦を描きましたが、
                    今回めざしたのは濃密な戦闘シーンです。ここまで書き込むのは初めてなので、うまくいったかどうか。

                    なお、お約束の文言として「うちの鎮守府」シリーズはゆるくつながっておりますが、
                    それぞれに独立したエピソードとなっていますので、気になったお品書きからお楽しみいただいてOKです。
                    また、本エピソードはvol.9「出撃前夜」ともつながってますので、そちらもお読み頂けると
                    より楽しめるのではないかと思います。

                    それでは、皆様、ご笑覧くださいませ。

                    長くなるので折り返し〜。



                    ---------------------------------------------------------------------------

                    艦これファンジンSS vol.11(3/5) 「海原の死闘」

                    0
                      わっふるわっふるして書いた。やっぱり反省していない。
                      おかしいなあ、盆休み中にさわりだけ書ければと思ってたのに、なぜいま仕上がっているんだ

                      というわけで、艦これSS vol.11 夏イベントMI作戦のエピソードをお届けします。
                      MI作戦自体は三段階あるのですが、当初はどの段階を舞台にするかなやみました。
                      しかし、やはり赤城さんと加賀さんには運命を乗り越えてほしいと思ったので
                      三つめのステージをモチーフにさせて頂きました。

                      MI作戦はBGMも壮大で連合艦隊を遣っての攻略も実に壮観だったので、
                      そのスケールの大きさを出せればと苦心しました
                      一度作ったプロットを破棄して再度練り直したのはここだけの話だ

                      なお、エピソード終盤のある台詞については、
                      ニコニコ動画にあがっている「【艦これBGM】MI作戦 ボス戦【10分ループ】」
                      http://www.nicovideo.jp/watch/sm24198509
                      こちらのコメント字幕を参考にさせていただきました。
                      聞き取りをしてくださった方、本当にありがとうございます。

                      それでは皆様、ご笑覧くださいませ。

                      長くなるので折り返し〜

                      JUGEMテーマ:ゲーム


                      ----------------------------------------------------------------------------
                      続きを読む >>


                      calendar

                      S M T W T F S
                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      24252627282930
                      << June 2018 >>

                      @ticoruzel on Twitter

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      • 鹵獲! 鹵獲!
                        Cattail
                      • 艦これファンジンSS vol.7 「アイドルと最古参のギグ」
                        Tico
                      • 艦これファンジンSS vol.7 「アイドルと最古参のギグ」
                        Lumina
                      • 艦これ クリスマスシーズン!
                        Tico
                      • 艦これ クリスマスシーズン!
                        Lumina
                      • 艦これファンジンSS vol.6「デライト・ティーパーティ」
                        Tico
                      • 艦これファンジンSS vol.6「デライト・ティーパーティ」
                        Lumina
                      • 艦これファンジンSS vol.5 「記憶を抱きしめて」
                        Tico
                      • 艦これファンジンSS vol.5 「記憶を抱きしめて」
                        Lumina
                      • 艦これファンジンSS vol.4 「命短し恋せよ艦娘」
                        Tico

                      recent trackback

                      recommend

                      吉田の日々赤裸々。2 プロデューサー兼ディレクターの頭の中
                      吉田の日々赤裸々。2 プロデューサー兼ディレクターの頭の中 (JUGEMレビュー »)
                      吉田直樹
                      FF14のPにしてDである吉田直樹氏が四方山話を語る連載コラム! 開発の裏側から仕事のやり方、ゲーム業界への意見など、その話題は実にワイド!

                      recommend

                      吉田の日々赤裸々。 『ファイナルファンタジーXIV』はなぜ新生できたのか
                      吉田の日々赤裸々。 『ファイナルファンタジーXIV』はなぜ新生できたのか (JUGEMレビュー »)
                      吉田直樹
                      FF14を文字通り「建て直した」プロデューサー兼ディレクターである吉田直樹氏の連載コラム! FF14新生の裏側がこれ一冊でよくわかる?

                      recommend

                      ハクメイとミコチ 1巻 (HARTA COMIX)
                      ハクメイとミコチ 1巻 (HARTA COMIX) (JUGEMレビュー »)
                      樫木 祐人
                      不思議な小人たちの織りなす不思議な生活ストーリー。独特の世界観と緻密な描写をどうぞご堪能あれ。

                      recommend

                      ハヴ・ア・グレイト・サンデー(1) (モーニング KC)
                      ハヴ・ア・グレイト・サンデー(1) (モーニング KC) (JUGEMレビュー »)
                      オノ・ナツメ
                      「ACCA13区監察課」のオノ・ナツメが送る、日常系ゆるやかストーリー。初老の作家と彼の息子、そして娘婿が織りなす、たのしい日曜日の過ごし方。

                      recommend

                      ACCA13区監察課 外伝 ポーラとミシェル (ビッグガンガンコミックス)
                      ACCA13区監察課 外伝 ポーラとミシェル (ビッグガンガンコミックス) (JUGEMレビュー »)
                      オノ・ナツメ
                      ACCA本編からスピンオフした外伝。ポーラとミシェル、二人の幼馴染の心の交流を通じて穏やかなガールズラブを描く。

                      recommend

                      Eorzean Symphony: FINAL FANTASY XIV Orchestral Album【映像付サントラ/Blu-ray Disc Music】
                      Eorzean Symphony: FINAL FANTASY XIV Orchestral Album【映像付サントラ/Blu-ray Disc Music】 (JUGEMレビュー »)
                      ゲーム・ミュージック
                      FF14を彩る珠玉のBGM、そのオーケストラコンサートの様子を収録の一本! あの思い出の曲が大迫力でよみがえる!

                      recommend

                      ファイナルファンタジーXIV コンプリートパック|ダウンロード版
                      ファイナルファンタジーXIV コンプリートパック|ダウンロード版 (JUGEMレビュー »)

                      これ一本でエオルゼアが全詰め! 全世界1000万ユーザーが遊ぶFF14へいざ君も旅立とう!

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM